全ては決まってたんだ引き寄せられてたんだ始まりは必然だった交わる dream of a quartet be the making of 先導する歓声 共有証明 伝えようこの声胸の感情全部 届くまで叫ぶから言語、人種の壁さえも壊して忘れる事の出来ない未来を築こう 始まりは突然に気持ちが突き動かした 今言葉が道になる迷わず突き進め 現在証明 掲げろその手で二度と再現不能の高揚 掴み取れ 今過信もそう裏返せば進化となる高鳴
気だるさが足に絡みつく起きるのさえ億劫な朝起動したままの機械音だけ鳴り響く部屋 1K から放つ世界を文字通り“世界” に放つそれを捉える【レンズ】が僕を叩き起こす 社会通念や価値観で意味ないボーダー作るくらいならいっそう飛び込んで 抗って心ない言葉も甘んじて受け入れよう誰の為でも何の為でもなくて 語りかけた画面の向こう気にしたことなど一度もなくて昨日も明日も今も全部がむしゃらで その先にある笑顔が見たくてや
はじめからずっと 決めてたよ 恋に落ちた不安定で 退屈な夜に 君が舞い降りたあどけない笑顔の裏の裏 そっと隠す本当は強がりにも似た綺麗な眼差し もっと知りたいんだ、君の深くまで ねぇ?さらけ出して 僕のそばに おいでよ Vibrate you繋いだ指 伝えたい想いが震える何回だって言うから君と僕とで一緒にイこうよ震わせたいのさ 君のこころの奥の 奥のほうさぁ 全部出し切って 朝へ向かおう 目をつぶってでも