空飛び猫 – Schroeder-Headz feat.大貫妙子

空を飛ぶネコ 追いかけたまま
あの人はもう もどらなかった
5月の風に 誘われるまま
今頃、どこかの山の上 あくびをしてる

夢と現(うつつ)を 行ったり来たり
泣いて笑って 人は忙しい

確かなものは いつでも心の中
交わしてない約束を 守り続けて
花は何にも言ってはくれないけど
風に揺れて そっと見守ってくれてる

空を飛ぶネコ 追いかけたまま
あの人はもう 行ってしまった
季節外れの 気まぐれな風が
柔らかな気配を乗せて 運んでくれる

過去と未来を 行ったり来たり
閉じて開いて 心も忙しい

笑っちゃうような 馬鹿馬鹿しい理由ほど
どこか今日は頼もしくて 愛おしくなる
星はいつでも 全ての営みを
遠い空から じっと見つめ続けている

風が吹けば歌になり 花が咲けば恋をする
雨が降れば立ち止まり 月が出れば夢を見る

空を飛ぶネコ 追いかけたまま
あの人はもう もどらなかった
5月の風に 誘われるまま
今頃、木漏れ日の中で

空を飛ぶネコ あとに残して
あの人はもう 行ってしまった
季節外れの 気まぐれな風が
いつしか会える日が来ると 教えてくれる