揺られたり 焦がれたり たまに夢にみたり何も手につかない 日々の繰り返しいつだって逢いたいよ いつか離れ離れでもそんなことばかり考えているのあといっかいの瞬きで溢れてしまいそうその後いっかいのくちづけで弾けてしまうくらい好きなのに揺られたり 焦がれたり たまに夢でふたりこのまま醒めないで 夜の意地悪正解は多分ないね ただあなたを愛してる不安定な星の上で幸せになりたいあといっかいの瞬きで溢れてしまい
もてたいためのロックンローラーあなた動機が不純なんだわ金髪美人のグルーピーいつもはべらせ 歩いてる人の曲にはケチつけてスーパースターを気取っているけど何かが違うわかっこ かっこ かっこ かっこ かっこ かっこかっこばかり 先走りロックンロール・ウィドウロックンロール・ウィドウいい加減にして私 あなたのママじゃない人目気にするロックンローラー金の指輪を右手にしてるシャウトするのが エクスタシーのれば
暑い真夏の空 アスファルト溶かし…しゃがみこんだ あたしは白く… 消えていく…しんきろうの 真ん中でいつか 汗ばむ体を包んで暑い風が 1人きりの あたしをおいてく…清らかなままで いられない都会に夢のように さけびは届かないままで…しんきろうの 真ん中でいつか 汗ばむ体を包んで暑い風が 1人きりの あたしを おいてく…背中の汗 かわきはじめて暗闇に 灯がともる頃は暑い風が 1人きりのあたしを おい
もう崩れてしまうわサヨナラ恋の時間こんなはずじゃなかったけどあたし君じゃダメだ恋がゲシュタルト崩壊思ってたんだあたしなんかじゃ勿体無いくらい素敵だって振り向くはずない背中を見て何度もハート傷付けた見た目や価値あたしをもっとちゃんと試してみたい時がある危険な道をあえて選んで笑って泣いてそれがjust girl1.2.3思い通りどうして好きになるの?もう崩れてしまうわサヨナラ恋の時間こんなはずじゃなか
雨上がりアスファルトの匂い二人乗りでのぼった坂道いつか大人になれば忘れてしまうかもしれないけどそんな夏のカケラをひろう巻き戻しの出来る毎日だったら昨日はきっと気まずいだけなんだキミと夜と涙と 守れなかった約束屋根まで飛んでこわれて消えてく甘くて小さなバニラがいつまでも溶けないと思った私がいる 写真立ての中私のこと覚えているかな記録だけ残った部屋にオレンジ色の陽が射し込むあの日キミに出会って言葉を知
いつの日か叶えられる 愛はキミのそばにある約束なんていらないよね ハルカ離れていてもうまく言えないや 言葉って頼りないね心 取り出せてしまえば楽なのになぁ覚えたばかりの歌 贈るようなぎこちなさで僕は「さよなら」の代わりに「またね」と言った晴れた日の空に 思い出描きだすよナキムシ隠した キミの優しい嘘を 忘れたくないや涙なんて流さないよ 「終わり」じゃない「始まり」ささみしさを分けあっても 前に進め
恋人もいないくせに手編みのマフラー どうするのさクリスマスプレゼントにまだ間に合うからもらっとくよああ なんとなくああ こんな日はああ 思い出すそう 昔話さ初めての口づけは君が帰る坂の途中で唇にふれただけのさよならの キスさよならの キス君の髪 長い髪が毎日 きれいになっていくのに僕はまだ 夢ばかりを教科書のすみにえがいていたああ いつの日かああ この恋もああ 君のようなそう 風に
だけど……こころなんてお天気で変わるのさ長いまつ毛がヒワイね あなた罪な目つきをしてさ「命あげます」なんてちょっと場末の シネマしてるねこの街は広すぎるBIG CITY IS A LONELY PLACE独りぼっちじゃ街のあかりが人の気を狂わせる桜吹雪に ハラハラすがりあなたなしでは 生きてゆけぬうぬぼれないで 言葉じゃダメさ男らしさを 立てておくれ遊び相手とならお手玉も出来るけどいつか本気になる
昔 となりのおしゃれなおねえさんはクリスマスの日 私に云った今夜 8時になれば サンタが家にやって来るちがうよ それは絵本だけのおはなしそういう私に ウィンクしてでもね 大人になれば あなたもわかる そのうちに恋人がサンタクロース本当はサンタクロース つむじ風追い越して恋人がサンタクロース背の高いサンタクロース 雪の街から来たあれから いくつ冬がめぐり来たでしょう今も彼女を 思い出すけどある日
39度のとろけそうな日炎天下の夢 Play Ball! Play Game!「せーの」で走り出すデートならデーゲーム遊びたい年頃なんて訳じゃないけど君の笑顔はいつの日も小麦色した球児みたい豪快なため息で苛立つ汗を拭いながら芝生の上を転がるボールただ目で追うよ Sunny Day Sundayいつもの日曜日君をただ見つめてるゲームの行方よりずっと君が気になるはたから見れば子供すぎて馬鹿げた二人かもな
君と夏の終わり 将来の夢 大きな希望 忘れない10年後の8月 また出会えるのを 信じて最高の思い出を…出会いは ふっとした 瞬間 帰り道の交差点で声をかけてくれたね「一緒に帰ろう」僕は 照れくさそうに カバンで顔を隠しながら本当は とても とても 嬉しかったよあぁ
あー気づかなかった右を見ても左見てもあーまわりの態度敬語なの あら、君もいつの間にかもうなったんですよ 大人ですよもうため息 キスの味楽しまなきゃ損1, 2, 3, 4EVERYBODY SAY YEAH EVERYBODY SAY YEAH午前9時の お兄さんもEVERYBODY SAY YEAH EVERYBODY SAY YEAHカタコトの SORRYもYEAH YEAH YEAHあー知って
放課後の音楽室五線譜に並べたキャンディーあたしだって先生だって求める最高のメロディードレミとABCのローテーション熱い気持ちを脱がしたら、好きにしてよオクターブ上げて!平凡な学校ベルの音暖かい家が待ってるけど Tell me more about special daysカバンを置いてoui play校庭から響く笑い声甘酸っぱい恋も進行形でも Tell me more about special story
Hi-Hi-Hi今日は最もらしい言葉を並べてあなたをかわしたいいつも気分メーターバランス悪くてまるで子供じゃない?世の中RPGだったら真っ先に倒しちゃう地道なカンジでレベルアップして気楽に待っててHi-Hi-Hiこんな面白くない夜は誰かに適当に甘えたいきっと今夜あなたの車に乗っても何にも感じない「文句があれば言ってみろ」なんて偉そうに言うけどそれができちゃえば感情Easy山あり谷間なしいつか夢に見
気になる 気にするオモテもウラも 流行りにのった『ヒトリゴト』名前も知らない誰かとバーチャルしちゃう世の中 アリなんですPlease, Dont let me down…自分の気持ちさえ(曖昧な発想 きっと迷走)全然わかんない 言葉にもならない(肝心な理想 もっと妄想)あぁ なんでだろう 思うように伝えられないボクは多分 多分 ツクリモノなの寂しいときこそ求めるコミュニケーション仕事中
ちょっと待って 筋とかって通せないんだもん女ゴコロ矛盾ばっか あきれるんだもう優しくされたいけど 優しくしすぎはNO!!気持ち拾ってよ I say“YES”朝と夜じゃ態度も変わるYES is“NO”! NO is“YES”!乙女コトバちゃんと理解してねNO is YES is NO!ブッてるんだそれだけで得するんだし心はそりゃメイクなんかできないけど自立していたい 玉の輿もいいサバイバルできるのは
どうにかなっちゃいそうなの!私のスキマ 癖になるくらいの I LOVE YOU でうめる「後悔は先に立たない」 そう言い切ってバカにならなきゃどうしようもないでしょ左ハンドル 5分遅刻 片手には決まってタバコ可愛く笑う気まぐれなナルシストでも好きなのあなた次第の恋に溺れたの きっと何もかも忘れ セツナの快楽に浸るのさ夢にまで見てた甘酸っぱい日をマボロシと呼ぶのはなんだか 切なすぎるから気付けばいつ
平均的な僕たちは 子供の頃に憧れたヒーローになれないまま バイトに追われてるんだ君はいつも真っすぐに 明日を見つめていたから中途半端な僕を笑うだろう交差点 走る小学生 なんとなく昔の僕たちを思い出す君に会いたい いま会いたい眠れない夜も夢の中もずっと ねぇ ずっと 浮かんで消えていくmemory君に会いたい いま会いたい遠く離れても思い出すよ 笑顔の君単調すぎる毎日の本音をメールで交わすありがとう
Hello 遠くで呼んでる声がするもう泣き疲れた 夜明けの向こうへ耳をすませば…そう どんな約束していたっていつかはきっと忘れちゃう それだけのことなの?ジワリジワリと 胸が熱を上げるリセットされる街も人も風も昨日のカナシミさえもはなればなれの手と手を握ったら不安だって晴れて七色のメロディ「ずっと 一人ぼっち」なんて嘆いちゃう 私になりたくないよいつだって歌うように呼びかける君に届くようにI say
やっぱり言えなかったよ今でも君が好きだよさよなら My FriendLa La La...夕日に自転車とふたつの並んだ影夏休み終わるような涼しい風が吹く明日も会えるのにおかしいね さみしくていつもより遠回りして家に帰ろうよ優しいだけじゃ足りなかった楽しいだけじゃ虚しかったなんでだろう君の前だと格好つけてばかりで夏休みが終わる前に伝えたいことがあったけれどもう一度触れたならもう戻れないやっぱり言えな
涙のリグレット笑顔からこぼれた夏色の街 輝くからサヨナラのかわりに小さくうなずいて僕たちは歩きはじめるバスを待つとなりで夕暮れそっと並んでみた悪くないね?恋人に見えるかな窓ガラスに映った二つの影ちぎれるように僕たちは大人になってゆくあきらめの悪い少年だってイタズラに話す横顔に目を閉じたけどわかってるつもり…涙は悲しみの側にあるだけじゃない今こんなにも愛しくなるはじまりのサヨナラ言えなかった約束僕た
今日は誰とも話してないこんな夜に星が流れたほんとはジェットコースター乗ってる気分でいたいんだアクビしながら真夜中のテレビジョンノイズ混じりにどこからかメッセージ「ワタシハ過去デス」“マダ触レラレル距離ダワ”パパママおやすみ私これから新しい未来をつくるんだ遥か彼方の不思議な星からピュアなチカラが降ってくる遠回りした帰り道初めてキスしたあの日みたいピュアなチカラが降ってくるもっと傍にいて親指だけで恋し
Shining sun, no matter who you arefeel like superstar if you are togetherIm just
そうやっていつも ジグザグに歩く君のstep風に吹かれて遠回り 木もれ陽の午後長い坂道のあいだありえないドラマを期待したりしてそんなんじゃないよ 口振りに惑わされないで心ユラユラ swingin いつも謎めいてる smileワガママになって不敵なセリフで突き抜いてうなずいてみせるから太陽と君が描くstory そう恋焦がれて 加速する鼓動息つぎも忘れそうなくらいいつまでも消えないように焼き付けて会
ROCK ★ マイハート マジでハマっちゃって ときめいちゃってるあの娘の作戦は どうなってんの?か弱いフリ or しっかりもの?Ah 譲りたくないわ シュワシュワ炭酸あの娘は完壁 フェイクの天然ピンクのオーラ ビュンビュンしてる油断は禁物 ひとり夜な夜な磨きかけます 振り向けダーリンこんな時こそ技ありの協同作戦で行きましょう周りの目なんて 気にしないそうよ 負けないわおめめwink Comen
会いたいなんて言わない 今さら秘密もない今日も確か同じ言葉で君を抱きしめた出会った意味をさがしたって答えはどこにもないだろうあぁ だけどもっと知りたいと君はふくれてるいつものように単純な理由で恋におちていったそれを簡単な合図で君は受け入れた会えばいつもケンカばかり気持ちは強くなったのにねぇ だからもっと知りたいとさらにふくれてる何にもしないだけど携帯の電池が切れた僕はスイッチを探す空を見れば青いな
夏の匂い 君に逢いたくなる繋いだ手 忘れない 約束セミ時雨のバス停きらきら 木漏れ日 風に揺れて冗談ばかり笑い転げた季節壊れそうな淋しさも知らないままフレームの中じゃ 今も肩寄せ合って変わらない笑顔でいるけれど…夏の風が僕らを惑わせる愛しくて切なくて眩しくて握りしめてるメモリー夏の匂い君に逢いたくなる繋いだ手 忘れない 約束お揃いだったストラップ今はもうなくしてしまったんだ言葉じゃなくても伝えられ
短い針が今日も「7」を指す目覚ましベルの音 ユーツなモーニンWake up! Wake up! Wake up! Wake up!ハート無くしたロボットじゃないの泣いて笑ってまた強くなる壊せ Free again! 迷って try again!ココロ傷つきながら生きてくWe can be free
どしゃ降り雨降りローテンション ストレス過多のシチュエーション睡眠不足はつらいけど ギリギリ問題ない朝食にはおなじみの サラダとスープと目玉焼きパンにはさむのはソーセージ5分遅刻していてもそれはそれとして「人生」なんて 言葉にすれば重すぎるから ここらで笑っとこう「旅人」なんて かっこつけても近道ばっかり 今日も探すんでしょうただ自由でいたい 目的地は遠い通勤快速通過待ち しんどい時ほど無理しがち
さっきまでと言ってること違うじゃないちょっとだけ素顔見せたけれどずっとイライライライラしてはあたしをモノみたいに扱ってさっきまでと言ってること違うじゃない誰かのせいにしては 逃げ隠れしてる日々アテにならないわ Im sorry とりあえずサヨナラあなたがいないとイヤイヤって 言えるわがまま(ずっと消えないように 消さないように)愛情? 友情? 知りたいことは何でも(曖昧過ぎてわからないよ)いつか