「出会えたよね?」ココロで思った月が満ちてくように 溢れていく…恋になってすべてを変えてく何も出来なくなって座り込む背中あわせ届いた指を離せなかった怖がるくちびるが近付く奇跡を信じたいあの時、世界が廻っていてボクの涙がこぼれ落ちるこのまま 時を感じている… oh…君に会えて君と始まって君と共に愛される日を…願うのこのまま 側にいて上弦の月夢見てたいつかは誰かを愛したいと思ったこのすべてで答えなんて
ねぇまだ… 今でもひとりここにいるよかかげた夢の跡 絶えずひきずっていてもあれから。 全てを見たよ、君の側で絶望も希望も、時にはかない夢さえ…凍りつく夏の風 晴れすぎた朝深い霧が包んでく君に想いが届くまで、きっと…果てしない海を泳ぐだろう容赦なく傷つけられて、傷つけてくこんな繰り返しが、あとどれくらい続くの?誰かに笑ってほしくて、この心は傷も消せないまま、あたたかな場所探した…遠ざかるあの空に、手
あの時咲いた花を 胸に抱いたまま歩き出せずにいた 道が見えなくていつの間にか この街から 光は姿を消してどれだけ願っても また その夜が訪れるのなら壊れかけた夢 拾いあつめたら そう 立ち上がってずっともう前だけを見て 進んでいけばいいよそして僕らのあいだを 駆けぬける “夜”は今確かに何かの意味を持って 僕らを強くしてゆくんだきっと
いつか いつか あなたに見せたい地球(ほし)を 飾る すべての花を風のように 過ぎた季節は消えない 2人だけの 輝きpure you 2人 指で辿った星を 1人 見上げてる思い返す 夢見のあなた色褪せない 永遠の人恋は何に揺られて 愛に変わって行くの?忘れずに いられるのならば幼い 想いのままで深い 深い あなたの海にずっと 揺られ 眠っていたい振り返れば きりがない程癒されてた 大切な人pure
体育館での全体朝礼 誰かがまた 倒れてる視線は突如奪われた ロックオン済み very pretty face瞬間KOあの教育実習生、僕のハート奪った期間2週間good luck good luckLets go! Mondy Tuesdayは 理由なく居残ってWednesday
あなたと会って もう2ヶ月よ そろそろ何か行動してよ明日は両親も遠出の予定 自宅デートの約束したマシュマロ キッスのシミュレーションあなたとするみたいに あたしは悪い子よ、ママ I kmow I know もう二重人格一睡もできずに夜が明けていく 腫れたまぶたに ベソかいてそれでも衝動 コントロール不能
涙が揺れて 霞んだ やさしい笑顔近付く程に 果てなく遠い 君のすべて遠い記憶に錆び付く痛み 忘れた振りで 笑顔だけ浮かべてる素直な私のすべて 言いたかった 言えなかった時間が無いこと 判っていたのに愛しい時間は どうして すぐ過ぎてくの? 寂しい夜は 永遠のようにねぇ 思えるのに だけど言えない 抱きしめられたいなんて君の隣 眠りにつきたい もう一度だけ優しさは時に 残酷なもの離れられない 愛しさ
May I love? 髪にふれたいあの日、出会った時からRemember you どこか懐かしい香り心ほどけてくどうして?涙こぼれてる何か終わり、始まってくそんな気がしたよ…ぎゅっと 手を握りしめ 伝えたあいたくて震えていたとこの切なさよ 今届け 君の胸の内にMay I kiss? 愛してもいい?君が溢れ とまらないIm
目を閉じてしまおう世界がどうでも 何も言わなくてもあなたが どこにいてもわかるから 一緒にいたぶんその手が教えてくれた 温もりと静かな蒼い涙 消えないものinto the blue 刻まれた 傷に手をあなたに光をあの空の 向こう側 何があるの?確かめに行こう ねえ いつか思いつく事さえ まだ幼すぎて何ひとつ差し出す事が出来ないけれど泣く事で 変われるのならばいつまでも泣いただろうだから今 あなたを
僕らは あの頃 限りなく続くこの道を雨にも 気付かず ただ前だけを見て歩いてたきっとずっとこのまま 時が続いてくような予感 していたけど突然の風に 戸惑って立ち止まって足元に咲いた 小さな花 気付いて 駆け出す君にも 僕にも それぞれの目指す場所があってそこには 何だか 欲しいもの待ってる気がしてだけど辿り着くまで 数えきれない程のナミダ していくんだろう時に傷ついて どうしようもないこんな夢にそ