シンデレラボーイ – Saucy Dog

頭じゃわかっていても
心が追いつかない
カラダは単純なのね
男なら尚更ね あぁあ

夜な夜なゆらゆらいでも
未だに君がいちばん
最低で大好きだった
なんでかな ムカつくわ。もう

忘れちゃいたいのに
ずっと傷つけられてばっかだったのに

シンデレラボーイ 0時を回って
腕の中であたしを泣かせないで
気づかないふりをしてそのまま
つけるタバコが大嫌い

濡れたままのバスタオル
浴室にかけた8時
散らかった部屋にはひとり
またカラダ許してしまったな

あなたがいなくなっても
あたしは平気そうです
連絡はたまにするね
意地悪くらいさせてよね

嘘くらいせめてちゃんと
次は上手につかなきゃね

あたしの前だけで弱さを見せて
無邪気な顔で呼んでみて
あなたの瞳 独占させて
誰も見ないでいて欲しかっただけ

死んで

シンデレラボーイ 0時を回って
腕の中であたしを泣かせないで
気づかないふりをしてそのまま
つけるタバコが大嫌い

好きって言わんでよ 愛しても無いのに
瞳の奥、あたしを捕まえて
気づかないふりをしてそのまま
騙されてあげていたの

コメントを残す