かけがえのないもの – SARD UNDERGROUND

しばらく音信不通だったけど
偶然ロビーで再開して(あって)
声をかけた… ホッとする 君は変わらない笑顔で

あの人は勝ち組なのかと
暫くはわだかまりがあって
あの頃の想い出が今、蘇ってきたよ

かけがえのないもの love 時間(とき)を忘れて
だんだん話に夢中になって
出逢えてよかった…
ぎこちなかったけど
それは 手を繋ぐときめき

この降りそそぐ ビルの星空に
ふと孤独感(ひとりきり)がよぎる
自宅を出る 一歩手前までは
いつもと変わらない自分がいて

あれから どうしているのかと
ずーっと思っていたけど
あの頃 心の門閉ざして
近くて 遠い人だった

かけがえのないもの
君と話していると
伝染してくるよ 嬉しい事も
君の悲しみも 全部受けとめたい
昨日と違う朝日が昇る
(心の)泉から溢れ出る この気持ち

かけがえのないもの
それは あなたよ
こんなに距離が縮まってきたよ
太陽がふりそそぐ
丘に佇み

absolutely invaluable love
absolutely invaluable love again

Oh… so long long long long time
I’ll give you, everything