夕霧 – SARAH

ああ霧の中手探りの明日が来るわ
さあまとわりつく言葉はみな霧となれ

ねえいつの日か目覚める時が来るなら教えて
もう疲れ果てたわ白いため息微かに

全てを失えれば自由に近づけると知っている
喧噪を避けながら冷えた螺旋階段
座って泣いている

ああ霧の中迷ってる終わらないね
さあ逃げ場もない想いはみな霧となれ

ねえいつの間に目覚める意味を失くすか教えて
もう恐くないわくすんだ空を眺めて

自由を手に入れると全てを欲しくなると理解ってる
幻想を捨てられず凍る螺旋階段
昇って震えてる

ああ霧の中溶けてゆくそれでいいの
さあやがて終わる私だから霧となれ

ああ遠ざかる現実は誰のために
さあ連続する世界はみな霧となれ