風に流れた 音が流されてた雨が降ったら 土は泥に変わる 呼び鈴押されて 振り返ってみたんだよそこには夏と秋からの案内状 あーっという間に魔法が街の魔法かかってたキミ そーっとよったら体も汗と甘い香りだった 123で飛んだ456でいった78910でまた振り出しからやる 送られたデータ ケータイから来たんだよ言葉じゃなくて キラキラしたサイン 雲と浮かんだ あなたの横顔はまるで魔法のように 空に映える ずーっと前か
I see trees of green,red roses too.I see them bloom,for me and you.And I