YAMINABE – SAKANAMON

冗談じゃない 解決したい これっぽっちの理解も示せない
否 駄目じゃない そう信じたい だけどちっとも説得力がない
価値は何時も自分で決めるモノ 我が物顔だけはお手の物
幾ら手にしても所詮曲者 全部独占し過ぎで孤立してんだよ
「馬鹿だなぁ」

五月蝿え大体とっく疾っくの前に分かってる
共有する事の無い僕のスタイル
「そうやって人の所為にしている」
先から突っかかって来るのはそう自分自身だよ

ぐちゃぐちゃに成った良し悪しから
何かを掴んで人は笑う
何れで行くかって選ぶ怖さ
不安

灯消せ

大人気ない言動に対する風当たり半端じゃないみたいだ
まあ仕方が無いけど
何処向かっても向かい風の往来 我々は宇宙人だ状態
対峙するな 体に毒だ 無駄に喰らったらお気の毒様
食い違って受け流して忘れ去って気兼ねない
僕は彼方 奴は其方 個々の正義 覆らない

そんな有り得そうもない理解 漠然と夢見ちゃった単細胞
浮かばれないだろう

露骨に刺さったモラルやマナー
臭み無くなってふやけている
行けるかもなって試すのなら
ぷかぷか

灰汁を取れ

貴方が解ってくれるのなら
亡骸でさえも首が回る
共に煮詰まってくれるのなら
愉快

腐らない闇の中 無駄じゃない闇の中 終わらない闇の中
うだうだ

召し上がれ

平らげて

蓋して