冴えない表情(かお)をして裏道を歩く日陰での暮らしもそのうち慣れていく 歌いだすことも泣きわめくこともできないけど望むのは穏やかな暮らし 思い出すことはあの日の出来事あなたのことはもう忘れたはずだろう 思い出に浸り胸を掻き毟るそんな夜はどうにも眠れなくなる 忘れたいことはあの日の約束あなたの口から洩れる冷たい溜息 絵に描いた餅を眺めては不貞寝守りたいものとかなるべく持たずに歩き出すこともあきらめることも出来
ネイルもヒールも決まんないよダラダラしてたら時間ないの 部活も勉強もやる気ないのやらなきゃダメとはわかってるけど ああ ああ ああ ああつまらない 「ああ もうやめて どっか行こうよ」 ああ ああ ああ ああ踊りたい 「将来なんて 明日のことだってわかんないんだし今を消費してるってことかも」 よくないこととは言われたって昨日や明日じゃ意味がないの どしても どしても今日がいいの 準備ができたら 君に言うの 「踊ろよ
流星ひとつ輝く星空まで手が届きそうな繰り返す偶然と必然まだまだまだこの世は謎だらけ プラスティックガール透明なフルーツ浮かべて泳ぐ ミルキーウェイスラップスティックボーイ破茶滅茶なグルーヴ絡まって踊る コズミックウェイ 瞳の奥輝く溢れて来るよ エモーション胸が高鳴る心の中で世界が弾むから エクスクラメーション!!こんなにもキラキラ 宇宙の光私たち 双子の惑星エクスクラメーション!!回転し続ける愛と無関心
進行方向きまってサカサマ横切る放送帰ろうかな あやしくかわいい好きだから好き記号だけの愛 あ、つ、め、て 空想のすいみんぐ漂流する回想酸欠ね、たりないうたたねの肌 夢見てないすいみん冴えない今日取りかえそう消えそうな朝焼け通りすぎても 成長してくは好きだけじゃダメ?踏みはずしたら か、い、だ、ん 6次元すいみんぐ盗聴する回答酸欠ね、たりないあいまいな肌
見慣れた日々の街並みを少し足早に流していった他人事のようでいてあなたの好きな映画のストーリー思い出してみたりしている 冷えた風がいたずらに並んだ影を伸ばしたから夏を食べ終わったんだって気付いてしまったの あの日の溶け残った砂糖粒みたいに足りない熱を持て余していた夜飛ぶように跳ねて 手を伸ばして 空に落ちたきらきら散る曖昧な想像もあっけなく消えちゃうかな 冷えた風がいたずらに並んだ影を伸ばしたから夏を食べ
眼鏡を外して格好つけてるそんな生き物に私には見えた 背筋に向かって魔法かけたよテストフライトは終わりがくるもの 何もいらないよ私たちはとっても似ている風邪ひかないでね 空耳かもしれないお別れには慣れっこ言葉にできない理由は見つからないけどねぇ少し笑ってない?ハンドルが揺れてる楽しいねって、頬をつねってあなたの思い出になりたい 何度もこの道行き来したけれどひとりじゃ迷子になりそうな気がする どこへ向かうにも私
あかね色おうちに帰らないと僕はきっと思い出すだろう 純粋な気持ちでいられたら二人 ずっと一緒に居られるね 夜が君を連れ去っても おやすみジュディおやすみジュディおやすみジュディこわくないよおやすみジュデイおやすみジュディ朝までそばにいるからね 泣かないで夜はきっと明けるよ 間違いだらけでもいいよね 悪魔が君を誘おっても おやすみジュディおやすみジュディおやすみジュディこわくないよおやすみジュディおやすみジュディ
Do it まだ Flying もっかい閃光消える前に風林火山 情熱真っ赤新天地めざす旅 Singing LaLa Singing La Love ハローハローハロードラマチック! 自分の弱さの数だけ優しく折れた翼を抱きしめる勇ましく時計の針が動き出す激しく彗星の先に小さな自由と未来が!見たいなあ~ 見たいなあ。。 Do it まだ Flying もっかい閃光消える前に風林火山 情熱真っ赤新天地めざす旅 残された時間はどれ