始まりなんて ほんの偶然で不可思議ライフ 感覚の行為終わりもきっと ほんの偶然でどちらもいいと 思ってる!恥じらいなんて忘れてロックンロールカミソリばっか集めて準備しようポメラニアンも凶暴さロックンロールほっといてよ訳ありなんですはなから信用してない あいつ判断を責めてもしょうもない後悔は先には本当立たない良きか悪きかあぁ僕らの描く夢はどんな時も あと少しで逃げてく見てよ瞳を 思い出すでしょう あ