朝もやの奥に 黄色い小鳥つかまえたときの そんな面影 甘えても いられずにそれなりに 大人になって一息もつかなけりゃソリャたくましくだってなるワ 最近電話も してないけど元気でいますか?今日 この頃 甘えても いられずに世間にも そこそこもまれ逃げ出してしまいそうで会いたかった 随分待った距離を知った私… いつまでも子供のつもりがもうすぐハタチ 割と早いもので地団駄踏んでた私が我ながら 可愛く思えてもくる
ニヤけた顔で調子いい事言いながら テーブルの下の手でLINE作ってるつまんないよキミの思う未来は読めるから転がされるフリしてんのもうやんなっちゃって 誰かがくれる安定よりも もがきながらの暫定人生探し続けるタンデムロード 加速してゆく Ah 無駄にハモっている~♪(Yeah Yeah) そんなサビもいいじゃない(Hey!)やたら踊っている☆(ソレソレ) こんな機会はそうとない!(Hey!)Let it be 
夢の途中で気が付けば 知らぬ間にずいぶんもう日が落ちて込み上げる気持ちに 涙がこぼれた不意につまずけば淋しくて なんでだろう、何もかわらないはずの満たされてた胸と 色あせた影と… 思い描いていた理想は 心と目の違いで車の窓から受ける風とカラッポの中 空には白く流れる雲が 町も人ゴミも全て包み込んでるようで今でも君が傍にいるような そんな気がして少しだけあつく切なくなった 逢引の帰り道ふたりぼっち 半歩ず
そよぐ風の色が 濃くなっては次第に向きを変えてく人の立場なんて そんなものだよ くるくる変わるから 言葉がなくても その目を見なくても考えてることは全てわかるよウソで笑っても隠せない不安を日々抱え 今日もがんばってる 手にしたモノは 全て消えて行ったでも この瞬間 出逢えてありがとう あの日キミが植えた種はいつか 小さい花を咲かせるその日がいつなのか 誰も答えを言ってくれないけど 彼女じゃなくても まして
キミのこと ワタシのこと 誰かのこと 知らないこと 教えてよ まだ知らない話 ブルブルくる様ないつからか 捨てきれない願い かなえるために今、ココロ 開いて 寂しいくせに「かまってほしい」 言えずに何回はにかんだ? 少しの嘘は どうせならもっと 上手く使えるのに…今の自分が最悪(カワイソウ)だって 誰がどうしていつ決めた? 人生 いつの瞬間も 本気で 実は精一杯 まじまじと 生きていたら 壁ばかりが見えてき
終わりの無い戦いの旅自分らしさを探してRepeat 虹を探していた 雨雲が遠くへ霞む人の影もまばらな コールタールだけが続く世界で精一杯やれたなら結果はついてくるなんて奇麗事じゃ済ませない勝つか負けるかが勝負 One day 訪れるTwo way 分かれ道選ぶのはきっと これまでの自分らしく進める道 答えの無い自分との対峙 夕闇から星が瞬いた誰も見てない場所でどんな夢見て何を目指して耐えるの? パワーを込めて
夕暮れの区間急行 窓ガラスに映った慣れないスーツ姿のフォルムポツリため息が増えてゆく 今日こそは、って意気込んでも息切れの毎日話聞いてもらうLINEも愚痴だけじゃ疲れるよ 最寄り駅の繁華街に響き渡る笑い声同じ気持ちになれない私 少し早足になる…言わなくちゃ 「また明日」って手を振って別れる帰り道夢中で書き込んだノートが擦れて切えそうだよ不器用で手探って上手くいかない日々だけど努力積んでるから。 明日は今日
あなたにまだ伝えてないこと あるんだよ明日もまだ言えないままかな この気持ち 十年一夜に過ぎ 何を残して誰が残った?私にとって次の十年てどんなかな 焦らなくても 急がなくても明日はやってくるから意味なんか無いような日々だとしてももう一度会いたい 人の噂に敏感で 自分のことに鈍くて悔やんでも 悩んでも 解けない手錠開けてほしいだけ 来週でもいい 一瞬でもいい スマホの画面越しでいいあなたが笑ってくれたなら 
やわらかい朝の声 まだ眠い薄明かりほんのりと甘いミルク 焼きたてのパンのにおい あたりまえな今日の日が あたりまえにまた来るそれだけで奇跡のような 毎日に気づいてる 戸惑いに包まれて 初めて選んだ細道の先まぶしいその笑顔が 全て包んでくれる ときめきとまた違う ドキドキを確かめる時が来てどうなるのって ときどきは考えるのやわらかい朝の声 まだ眠い薄明かりほんのりと甘いミルク 焼きたてのパンのにおい 寂しさ
伸びすぎた前髪を 風がそっと揺らすまだ少し肌寒い 夕暮れ帰り道で 突然胸に咲いた ささやかな幸せを想う気付けば幾つもの巡りゆく季節を越えて たくさんの涙も流したし 言い合いもしたけどなによりもかけがえのない時間を笑顔を 今日もありがとう 伸びすぎた前髪を 君がそっと撫でた長い道 凸凹なふたつの影がのびる 高く空に浮かぶお月さま 今夜はずっと遠くへ帰らずに行き先を照らしてほしい 不用意な言葉で傷つけて 喧嘩も
ねえ、気づいてる?アタシはアップデートしているよいつか届きますように 本当の気持ちってどこにある?避けられても好かれてもいないなんてつまんないでしょこんなに何度も同じこと考えてる半分でもいい シェアしてよ きっと報われない努力数えるより明日の作戦を立てりゃ今すぐ飛び出せる アップデートしてねイタズラっ子のような毎日を立派?やんちゃ?わかんないでもやっぱいっぱい好きで 気づいてアタシはいつでもアップデートし
Sunny Day 明日の予定まだ決まらなくてClaudy Heart 何か足りないソワソワしてるのHearty Rain 心の雨はなぜか優しくてFunny Face もう止まらないドキドキしてるの 1、2、3まで数えてつかむVictoryRight! Left! Center めがけてFallin’down きっと出逢える (No more cryin’!)ずっと待ってる (One
けぶる木漏れ日浴びふと気付く 春風の奥思い出す揺れる笑顔あとわずかな時間 近くにいたかった それでも あぁ 同じ視点で見ている世界が あぁ 二人ビミョウにズレてた 遠く 見つめ ポツリ 「じゃあね」今は 同じ おひさまの下 目を覚ます こういう夢ならもう一度逢いたい 春が来るたびあなたに逢えるそういう気持ちで チクリと心が痛む 通りを見渡せばふと気付く 花の色から思い出す同じ夢を夢見てたあなた 誘って連れ
ナゼ 見つめるほど行き違うの 2人の恋 はかりにかけてた とても古い忘れてた思い出とこれからと育ちはじめてた 軽い気持ちいつまでもひとりでも寂しくて 聞きたいでも聞けない右の手に2つの指輪甘えてみていいかな気の利いた偶然 ナゼ 見つめるほど行き違うの2人の恋 なおさらマダ 越えられない未完成な2人の距離 イヤにはしゃいでた 土曜の夜ありふれた談笑のその中で真面目な顔して ふとつぶやくひと言がどうしても気に