What am I suppose to do without your loving to fill my heartEvery time
To this LifeI hold a micLook at me eyesGive me your rockGive me your
遠くまで行こうか?海岸線 沿いの海隣に君 抜けた街1993 なSituation波に反射する IlluminationあいつからのPhone Callは無視全て僕に預けたらComon Baby言えず じまいのセリフを胸にそっと忍ばせた飽きるまで バイクをかっ飛ばす風を浴びた 黒髪が空へ泳ぐ綺麗に なって大人びてく君を寂しく見てる 今波打ち際 足止める砂浜恋が回りだしたSeventeen見上げた月
誰もいない場所まで 行こうか時計の針は 置いとけばいいさどうせ勝手に 大人になるのに生き急ぐ必要もないよねBaby東京の街を忙しく今日も流れてく 山手LINEすれ違い様 ぶつかった 誰かの「ごめんね」は 聞こえやしないTV Showは どうでもいいスキャンダラスを毎日叩いて綺麗に 着飾る ことがステータスの世の中には何もないことを僕らは知ってる だから今すぐ ここを抜けだそう君との 一瞬を 無駄に
Baby 今 最後の声を遮る車窓映る横顔 ガラス越しの君に触れた単純な言葉並べたってもうすぐ走り出すね君を連れ去ってく春をホームで黙って見つめた確かめあっていた はずなのに何故かいつのまにか愛は 写真立てに消えた最後のKISSで 目をそらしたのは騙せなくなりそうだからだろ Babyあの日から場面が 変わらないままさ季節は巡ってった はずなのに未だ影を探してる どうしようもなく君のいない空っぽの街I
Hey Girl あの日から 後悔ばかりさできれば謝りたいけどもう それすらも無理かなもう一度だけ Chanceが 欲しいんだ自分勝手なのは 知ってるけどもう一度だけ窓から差し込む太陽目覚ましたら 飲み込むコーヒーBaby もう 君はあの日に俺を捨てて どっかに消えたけれどBaby お願いさ もう一度愛想つかされてもしょうがない最低だけど 戻れたらな後から知ったよ 君の涙I just got