あなたは私の人生に ふいにやって来てすべての色を一瞬に変えてしまったひとり仰いだこの空を それよりも鮮やかにひとり歩いたこの道が あなたの道に会う いつでも何でも起こればいい誰でも何でも言えばいいBaby Baby あなたを愛している あなたは私の体温を 全部受け止めてもつれた糸を簡単に解いてしまった不安を由由を笑顔を いつの日にか悦びにふたり重ねてゆく日々よ 新しい道になれ 私の涙は 赤い血はあなたの 命のためにある いつ
窓に差しこむ 月のせいにして戻れなくなることを 知りながらこのまま流れて行こうかなんて 蒼い月が揺れる 離さぬように抱きしめた背中越しに そうして服を捨ててたったひとりに盗まれる あなただけに 本当の気持ちを はぐらかす癖はまた傷つくことを 怖れてしまうから逃げ切れないのに 蒼い月が揺れる 離さぬように抱きしめた背中越しに そうして服を捨ててたったひとりに盗まれる あなただけに この夢の果て 失っていくも