月灯り ひとすじの光さえ愛しくて 抱きしめていたいのそっとそっと 壊れないように祈る 瞳を閉じるの 柔らかな 君の笑顔でいつもこの胸は 溢れてしまうそばにいて 伝えたい言葉がいま霞んで消えていくの 凍える夜 君の心温めるそんな存在に私はなりたくて 君に会いにいく Misty moon 淡い影に 寄り添い重なりあってぬくもりが すべてが嘘はいらない 曖昧な言葉なんていらない 全部私に他に何もかも 失ってしまう