仮想世界へと…思いのあるがままに願いの風物詩 書き綴りましょう 私の見つめる未来に 君は傍に居ているけど夢は夢のままで消えるのでしょうか?君を繁ぎ止めるのは 私の綴る小説思い募るままに… 募るままに… 流星のように 私を流れている思い達全て汲んで 言葉にしよう奇蹟は奇蹟でなくなり「願い叶いますように…」君と私の処女作を書こう 私の生み出す君に 感謝を与えたなら私の思い全て 受け止められますか? 私の見つめる未来