涙が頬をつたう日は 「オンナだもの…」この胸に飛び込めばいいさ 「アナタの前だけ」鍛え上げた 「イヤン」この身体で 「ああん」支えになれたら本望 「素敵」 気の利いているセリフひとつも言えやしない俺だけど 「アタシも」志は言葉よりずっと 「わかってる」雄弁だ 「ファイヤーーン!」 いいぜモゥっとモゥっと燃え上がれ 「んもう、大胆なんだから」思うままにさあアモゥレ・アミィゴぎゅっと強く 「ぎゅっと、ね」