コンクリートジャングルをひたすら行く安全な空気も水も無いされた様にしか出来ない止まらないメリーゴーランド目を回す前に降りるよどうしようもないなんて言わないよアタシは…!!銃を下げな!手を挙げて!その両手で抱きしめて願うなんて最期でいいから今ここで歌っているよマリオネット引きつる顔勇気のハサミに手をかけたランキングサーキットを抜け出せたら目に浮かぶのはそうアナタよこんなこと悩まないでいい世界にしたい
Wild to me,We have one in insideWhat did it mean?裸足で夢を駆け回るあたしを居ないことにしないでいて喜びを何と知ってIm in the wild insideはしゃいでいた雨のステージでIm
Was she talking .bout me?Now Im tired of going back and coffeeShes too farId
Everything behind youReminds you of flowersBut dont you close your eyesLife changes colourHave you
靴底の溝に埋まるそんな簡単に落とせないそれでも強く擦り付ける未だ見ぬ世界が在るその場凌ぎで進む大体いくらなんでも意志通り上手くいくならOh where Id put the map?Finally, Im all on my ownFinally, I feel the
夜空にかかる通り雲まだ僕には早いんだととっておきは今じゃないんだろう?その時がくれば…Nothing will bring me downNothing but myselfRunning around againWherever you areDont tell me thatI
生まれた意味を探しているの特別じゃない 私でも Ahまだ小さな希望が芽吹いて世界にいつか根をはっていく手を取ってDance Dance Dance期待しちゃうよまだ見ぬ未来を輪になって Stomp Stomp Stomp独りじゃない(My life is beautiful)さぁ愛を手に、夢をトランクに大海原へ胸震わせてどんな出会いも噛み締めながら生きてゆこうLIFE IS BEAUTIFULLIFE
ふと手にしたスカート珍しいねって言うから急に恥ずかしくなってハンガー戻したけど私だって脚くらい出す日だってあるクローゼットの奥の方のフレアワンピースアイロンで忙しさよ消え去れ1, 2, 3, 出かけに行こう3, 2, 1, 花開けIn my heart私らしい新しい風の中でLet me swing, swing and swing♪Let
0時過ぎに飛び乗った環状線突然プレイリストから“Islands In The Stream”あなたのiPhone差して よく聴いたよね一緒に歌った日が 今はもう懐かしいねSo long...変わってくのが怖くて私からSay Good byeした描いていたあなたにとっての幸せを今もずっと願っているよこの場所から心の中で輝けCan we be the Orionふたりの煌めき忘れない、忘れないように遠
Its just a matter of timeBefore Marie breaksAnd loses her attentionShe has a mountain
Knew that I was gonna be somebodyEven if I got there on my ownI
今日は私も素直になるって決めて来たの「ありがとう」も「ごめんね」も言ってくれるあなたを素敵な人だと思ったの私と一緒に歩んで行く人生を選んでくれてありがとう今日は二人の門出だねこんなに嬉しい日なんだね大好きなみんなに囲まれてあなたと二人隣り同士で顔を見合わせて笑ってるこの瞬間をこれからも忘れないでいようねMy sweet sweet darling遠回りに見える道の合間でいくつも写真を撮ったりしたね
あなたに夢で会えたら幸せだな目を覚ましても隣りに居てくれたらもう…私は羽のようにありたい風に乗りあなたを包むの優しくこのままひとつになりたいあなたとひとつになりたい耳をすませば聞こえてきた香りはそっと近づいた手の中に残したまま私は美しくありたい恐れなど初めから持たない強さで今なら涙も要らない幸せは私の中私は羽のようにありたい雨雲を抜けて晴れた空まで連れてく私が知る全ての幸せを愛するあなたにあげたい
ただそこに貴方が居てただここに私が居る縺れ合う赤い糸纏わり付いたそれでも愛してる終わらない夢を漕ぐ貴方だけがこの闇の中でミチシルベの光張り裂けてゆく痛みも初めて愛しさと知った永遠はきっと私の中にある分かち合える喜びも涙が辿る温もりも欠けてゆく月に気付けないさっきまでの貴方は居てさっきまでの私のまま波の声掻き消されてゆく私はもう居ないそれでも愛してる残された時を縫う瞳に映る歪んだ空はミズカガミの未来
Give me some waterカラカラで干上がりそうGive me some powerイロイロと始まりそうWoo Woo一秒たりとも無駄なことなんて有るとか無いとか言うのは後付けIm at the gate走り出せ胸が焼けつく程荒削りの My heartIm leaving
弱い自分に負けてばっかだ周りに甘えてばっかだストイックな人の話を聞いてしまってはやる気増すどころか違う生き物なんだよ言わないけどねいつからだろう?「よいしょ」って言うのはいつからだろう?「大丈夫?」って聞かれるのはいつからだろう?根拠が無きゃ自信持てなくなってんなよ決まってんだろ 大丈夫だよこんなことで人生終わらないよ決まってんだろ 心配すんなよ諦める勇気なんてさはなから持ってないよ信頼も尊敬も余
Whoa!Eh! Eh!Oh! Oh!Whoa!Having a good timeHaving a good time(La la la la…)送り出すのは “Have a
大きな声じゃ言えないけど僕にはおおきな夢がある汚されないように胸の奥深くにしまっている夢があるどんなに奴らが強くてもどんな壁が待ち受けていてもちっとも怖くないさだって僕には揺るぎない夢があるフレ!フレ!フレ!フレ!フレ!フレ!負けてばかりじゃつまらない悔しさをバネに這い上がれフレ!フレ!フレ!フレ!フレ!フレ!逃げてばかりじゃ始まらない進む為にあるその足で踏み均せぐっと堪えた言い訳を振り絞って出し
水しぶきが舞う海岸線あんまり大きく手を振るな込み上げてくる思い出たちに泣いてしまいそうだ太陽に負けちゃいそうなアスファルトに影を転がした少しも滲まない はっきりとここに居たことを印すように見上げれば青い海を気持ち良さそうに泳ぐ白いくじらちっとも流されない 気ままに 自由に好きなことをしたいよそんなの今のうちだけとかわかんないよ君とこのまま遊んでいたかったな水しぶきが舞う海岸線あんまり大きく手を振る
大切な人に気付けたなら伝えなくちゃ素直が一番だから巡り合わせはいつだって予想もつかないけど積み重ねてゆく事が私に出来る事ありがとう ありがとう 傍に居てくれてすれ違いを彷徨って辿り着いた私の言葉あなたに あなたに 出会えた事が嬉しい嫌いになりそうな自分を「好き」って言ってくれてありがとういつまでもこの幸せな時間が続くといいなぁこの毎日が好きだ気まぐれな雨雲追って泣くのはやめた少しでも長くあなたと笑
明日はきっといい日になる いい日になる いい日になるでしょうくたびれた顔で 電車の中揺られてる人を見た勇気振り絞って 席をゆずってみた「大丈夫です」と 怪訝そうに断られたそのあときまり悪そうに 一人分空いたまんまのシートまぁいっかと割り切れなければ とっておきの笑い話にしよう そうさ明日はきっといい日になる いい日になる いい日になるのさ笑い合えたらいい日になる いい日になる いい日になるでしょう
頭の中が真っ白で何をしてたのかわからないただがむしゃらに真っ直ぐに君を想ってたそしてきっとこんな恋はもう出来ないでしょうだから一生分の幸せを君からもらいたいあぁ全部見てあたしの外も内側もこぼれる涙も幼い瞬きもOh baby, I miss you言えないままの心「さみしくないから」って会いたいのに右も左も初めてで何をしていいかわからない下の名前で呼ぶのにも時間がかかるのでだけどきっとこんな恋以上の
後回しでもいいやって気になるドラマ観ちゃう人そのまま画面にかじりついて夢から覚めれなくなっちゃうよ何が出来たかって嘆くより何をしたいかイメージして誰が悪いって責めるより誰の為にしてあげられるの一生とないこの出会いを「運命」以外何と呼ぶの?絶対なんて恐れないいつだって覆すよ「成るようには成る」それでいいなら悩んでないでしょう独りぼっちが寂しくて用もない電話しちゃう人便利なこの世のせいにして自分が解ら
遠く離れてしまったけれど君との思い出が僕を支えるたまにしか連絡は無いけれどたいした問題じゃない(Tu tu lu tu tu lu)相変わらず大きな声で笑っていたら良い君に会いに行くよいや、僕が会いに行くからいつも想っているよずっとずっとこうやって歩みたいTu tu lu lu tuTu tu lu lu tuTu
甘い恋の予感ずっと遠くから見てた距離が8月の風に吹かれて縮まるのかなぁ?顔を上げて 汗をかいた太陽の滲む空に「おはよう」って言うんだあの子と絶対付き合ってるよな根拠はないけど不安が重なるんだいつかの冗談抜きで話した時のこと覚えてるかな?嬉しそうに夢を語る君を好きになった甘い恋の予感ずっと遠くから見てた距離が8月の風に吹かれて縮まるのかなぁ?あたしも絶対負けないんだって本当は思いたいんだけど自信がも
一番に願う事があなた自身の幸せであるように不安な夜が今まで幾つあったの?抱きしめるからおいでもう何も怖がらなくていいんだよ私も同じだよ先の事は分からない でも今はこの胸にあなたへと続いてく 永遠の今がある見上げれば宇宙の空 冷たい風優しい何も信じれなくても 私だけは信じて二番目に願う事はどんな事かな?きっとあたたかいんだろうなどうしてもやるせない時があったから強くなれるんだよ何もかも失ってしまうの
別れ際の会話なんか弾まないね「もっと一緒に居たい」って言えばいいのに同じ気持ちじゃないとしたら?って思って言えない臆病でかっこつけちゃう自分がにくい疑ったり確かめたりする必要はない本当に好きならあたしが好きって気持ちで十分だよねEverytime you smile他に何も要らないI need you in my life限りなく (love love love love)好きになる初めてのキスは
交差点の隅で大きな決意をしてポケットの中に小さな拳を作った左手と右手が重なったらいいのに指の間から冷えてく胸が苦しくなった君はどんな青い空よりも広い心でいつも笑っていたねこの雪のじゅうたんに乗って君の元へ今会いに行く待っていてSnowing Day近未来の地図を眺める事よりずっと迷ってしまえば広がる未来があるよ行き違いをしたんだ下ばかり見てたから躓いても君を笑わせられたら良かったんだ君はどんなきれ
Im not readyThinking bout youWith a hot milk chocolateIn my favorite cupI wanna little
深い深いホットミルクの底にへばりついてもう抜け出せない甘い甘いお砂糖の雪がズンと頭に降って来てもう上へ上がれない全てほったらかしても上手く行きっこないそんなことはお見通し甘い甘いホットミルクを下さいあたしの心を温めてくれる優しい言葉全部飲み込んだらもう真っ直ぐ立っていられない悪い悪い子は誰なのかは今も解らない白いホットミルク何もかもが真っ白になっちゃえそしたらあたしもここから抜け出せるよ抱えきれな