風まかせ 辿り着く場所どこまで迷わずに行けるかな?知らないぜ ここに居る理由確かめたいから道を行くビートが背を押すんだこれしか出来ないんだ疲れた君の目 今に変えるさ響くは僕の歌声 Its Yeah!Yeah!Yeah!現実は瞬きの間 Its Yeah!Yeah!Yeah!信じるのさ 描く放物線向かい風 そびえ立つ壁弱音を飲み込む時もあるそれでも駆けて行くんだ今にも転びそうさいつかの約束が 僕を