不能ではいられない – RED(吉本坂46)

僕は何に惹かれたんだろう?
君に初めて会った Moment
胸の何かを掴まれて
So 虜になったんだ
誰も愛せない ずっとあれから諦めてた
急に何が起きたんだ?
眠ってたものが目を覚ましたらしい

全身に 血が巡って 脈拍が上がった
心臓が軋み始めている
呼吸が荒くなった
さあ君を抱きに行こうか? Oh!

アイ アイ アイ アイ 愛をくれ!
And ノー ノー ノー ノー
今すぐにくれ
そんなに焦(じ)らされたら
どうにかなりそうだよ
隕石落ちたような 確率の低いアクシデント
想像できない展開こそが運命なんだ
退化してた感情 絶滅しそうな欲望
愛に対して不能ではいられない

君に何を盛られたんだろう?
カラダ痺れて来たよ Poison
ハッと気づいたその時は
もう ゾッコンだったんだ
会わないなんて きっと無理だと思っていた
捨ててしまったプライド
男の本能が立ち上がろうとする

今までの自分とは明らかに変わった
筋肉が武者震いするのさ
いつでも動き出せる
さあ君を抱きに行こうか? Oh!

アイ アイ アイ アイ 愛したい
And ノー ノー ノー ノー
獣のように
理性の鎖 切って
飛びかかってみればいい
稲妻 撃たれたような 一瞬の恋の衝撃
頭がスパークして抵抗できない
進化しても純情 遺伝子 残る種の保存
愛があるなら不能ではいられない

すべての甘い誘い 拒否した今日まで
愛し合うことが面倒で
ずっと避けて来たけど
生まれ変わった Go-ahead!

アイ アイ アイ アイ 愛をくれ!
And ノー ノー ノー ノー
今すぐにくれ

そんなに焦(じ)らされたら
どうにかなりそうだよ
隕石落ちたような 確率の低いアクシデント
想像できない展開こそが運命なんだ
退化してた感情 絶滅しそうな欲望
愛に対して不能ではいられない