いま夜を越えてみて 二人同じ夢見せてまたたく星の歌が ふりそそぐ中でもう数え切れないほど 時をきつく抱き締めてすべてが変わってしまう永遠の言葉 何度も聞かせて三つ数えてから 振り向いてみたら消えてしまうような ステージはいらない遠回りしても コンフリクトしてもあなたに遭うこと 感じてた予感はきっとずっと信じてたなにもいらない このまま ただ触れていていま夜を変えてみて 二人愛を繰り返しやわらかな月