肩越し 振り返れば 瞳に映る 光る波ふわりと 体あずけて 記憶の中 溶けてゆくわ 涙あふれる時 静かな 甘い雨 あなたが 降らす雨 優しく 肩打つ この雫 あなたの吐息わたしが 見つめる 風の向こう 旅の始まり ため息 孤独な夜 冷たい月を 見上げて時計が止まるみたいに 心を解き放して 静かな 甘い雨 あなたが 降らす雨(解き放してく) 優しく 肩打つ この雫 あなたの吐息わたしが 見つめる 風の向こう 旅の