青春のド真ん中で恐いもの知らず 笑い転げてた十六のあの気持ちは 止まることもなく 走り続けてく これから始まる新しい日々に 輝き求めながら 夢見ることを夢見て 英雄達に憧れた机の上に刻んだ 決意は今も消えてない放課後の校舎で 仲間と語ったみんなそれぞれの胸にあった夢 俺達の伝説創ること 若さと勇気に光溢れてた あの日の瞳のまま 探し続けていたのは 自分の姿それだけでこらえきれずに 流した涙は君の力になるく