一人泣いた 胸の奥ちっぽけなプライド震えてる 言葉にしたら何かが壊れそうだから音もなくそっと流れ出る 涙を握りしめ 風になって僕らは走り出す夢で見た光の射す方へいつかきっとキミに出会うために旅は続いてく風になった僕らは空高く舞い上がって時の橋を渡る明日またキミと笑いたくて心未来を見つめてる 一つ痛み知るたびに 優しさにまたそっと包まれる 言葉にしたら思い出になってしまうから今はそっと少し遠くから昨日に触れ
一人泣いた 胸の奥ちっぽけなプライド震えてる 言葉にしたら何かが壊れそうだから音もなくそっと流れ出る 涙を握りしめ 風になって僕らは走り出す夢で見た光の射す方へいつかきっとキミに出会うために旅は続いてく風になった僕らは空高く舞い上がって時の橋を渡る明日またキミと笑いたくて心未来を見つめてる 一つ痛み知るたびに 優しさにまたそっと包まれる 言葉にしたら思い出になってしまうから今はそっと少し遠くから昨日に触れ