Im a looser君のこと 好きになりそうだから ohいつもふざけあう僕ら二人は出会って三年間同じクラスでお互いのことがよくわかってなんでも話し合えるだけどなんだか 君のこと最近まっすぐ見ていられないBaby 「君が好き」って今更すぎるよね ohIm a looser君のこと 好きになっちゃダメかな oh周りの友達に「お似合い」だとか茶化されるたびに気になっていく君と一緒にいる時間が次第に
螺旋階段のような日々に迷って何度 自分を見失っただろう出逢いと別れは ふっとした瞬間でそして永遠にもなってゆく憧れの影は遠く闇の中このまま風の中追いつけないのかなたとえIts all in the game 光れ僕ら青春目の前の無限の未知の可能性を信じていつか君と見た夕陽はきっと忘れない動く世界を誰にも止められないTime of my LifeEven if its all in the game
『恋』と『愛』の間にはどれほどの距離があるのすぐに 僕は 駆け出して確かめてみたくなるいつも 僕等 答えをひたすらに探し続けきっと もっと 肝心な過程に気付かない君が見せる笑顔は甘酸っぱいただそっけないんだと思っていた今日は土砂降りでも明日は晴れる空模様みたいな関係君と僕とアクロス・ザ・ユニバース地球儀から飛び立っていつだって君が好きって言える自分でいたい何もない街も楽しくて生きている意味が『君』
ああ、見上げた空の青さと何もかもかき消すパウダースノー2人の出逢いのときめきのプロローグ銀色の雪の上を駆け出す君を見たなら世界の誰もが君に釘付けなのさ「運命の人は出逢った時にわかる」って聞いたことあるけどこのドキドキはもしかしてもしかする?!真冬のダイアリーあの日の出逢いからカラフルな毎日で君の名前だけが刻まれていく他の誰でもない君に会いたいから何度も指でなぞった1月のページが僕の宝物になっていた
教室の隅 いつもの席で握りしめてた黄金色の景色 瑠璃色の好奇心昨日までのノート 教科書は過去の真実こんな生き方でいいのかと思っていた不器用な僕らには理想は遥か遠くて最後はいつも黙り込むそして 太陽もひとりぼっち眠れない日々が続く君に夢中過ぎることに逃げ出したくなる街を遠く見下ろしていつか二人っきり朝まで君がいたからあんなに強くいられた響け!鼓動の音もがけ!記憶の中羽ばたけ!この一瞬に光れ!「僕ら放
My Diamond人は人生の中で何人の恋人と出会うのだろう同時に出てきてくれないと選べないし比べられないMy Diamondもし出会えたとしてもその人から好かれるわけじゃないし夢の中の君とならいつもうまくいくのに星空の帰り道本当の恋はどこにあるの『贋作は本物より美しい』と言う人もいるけどマイ ダイヤモンド心からのコミュニケーション言葉なんていらなかったあの日の僕らの青春の1ページいつでも『君』を