いつもすれ違って 想い合えないまま今日まできてその声は変わる事ないまま 僕の心をそっと震わせているあれから年を重ねて やっと忘れられたはずなのに君はあまりにも突然 真面目な声で好きだと言ったいつかの肌寒い夜に伝えた想い 届く事も無くあの日散った気持ちはとっくに捨てたのにどうして今更なの もっと早く恋に気付いてもうどんな愛の言葉さえも 今の僕には受け止められないだけどサヨナラが言えなくて振り向きはし
この道を歩けば 今も思い出すあなたの広い背中その度に思わず涙こらえていた きっと止まらなくなるからあの頃交わした言葉の一つ一つに励まされてる明日もまた背中押してくれるんだ見上げたあのヒトツボシ そこには何があるの?話したいけど会いたいけれど負けないよきっとどうしようもない夜でも あなたが笑えるように僕は歌うよ離れていても輝いて届くように百合の花 咲く あの場所で見た星座 望遠鏡を覗き込みながら話し
さよなら Sweet Pain頬づえついていた夜は 昨日で終わるよ確かめたい君に逢えた意味を 暗闇の中 目を開いて非常階段 急ぐくつ音眠る世界に 響かせたい空地のすみに 倒れたバイク壁の落書き 見上げてるよきっと本当の悲しみなんて自分ひとりで癒すものさわかり始めた My Revolution明日を乱すことさ誰かに伝えたいよMy Tears My Dreams 今すぐ夢を追いかけるならたやすくないち
強くなれ 昨日より優しくなれ 今日よりも最終電車に 駆け込み 同じ景色巡り巡る狭い毎日の繰り返しにため息苦しくて 悔しくて 切なくて 寂しくて眠れない夜のせいでボロボロで 傷だらけ 染まってゆく僕を許してくれますか?強くなれ 昨日より逃げないで 向き合って優しくなれ 今日よりも逃げないで 受け入れて今に染まっていくことに慣れないで いつまでもまだ見えない明日を 手探りで 探してく強くなれ 昨日より
だいたいこんなもんでしょ中途半端にこなしてきた何となく いつもうまくかわしてきたけど初めて必死になった 髪型変えてみたりしてあなたが好きな人だから何の為にここにいて何の為に出会うのか何度別れ 繰り返せば気付くだろう虚しさに感じてる君の Fall out love僕が気付くまで 夢を見させて信じてる君の Stay with me閉ざされた心の訳を聞かせてだいたいみんなそうでしょ流行りになんとなく乗っ
一度限りの過ち誰かが言ってたそんな言葉じゃ何も満たされやしない近づきすぎた二人の距離に熱が増しグラスの氷と共に夜に溶けてゆく五月雨が真実(ホント)を隠して見え透いた嘘に服脱ぎ捨てたFall into bitter love 言葉なんていらない抱きしめられた瞬間にShaking two bitter love 腕を回して全てあなたに委ねてた心ごとあなたに委ねてた世界はいつもと同じように回ってく一人は
巡り会えた時から 始まったこの景色心のどこかでは終わることも分かってたかもこんなにも愛しくて 想い願っていても複雑で叶わない事ばかり鮮やかな街も今 君がいなくなると不思議だね 僕は今 見える景色も違うTime after Time日々の中で僕ら 永遠に迷い続けてくCan you feel my love?意味を僕と君は 永遠に探し続けてく点と点がつながってく 線になって交わって人々は繰り返す 出会
いつの日にでも あなたに会えるように前だけ向いて 自分らしく生きて行こうあれやこれや並べて比べて その meaning of meみんなマネしだしたら どうなっちゃうの?大人達の皮肉に 惑わされない強い心が欲しいこんな広い世界で 同じ人はいなくてみんなオリジナルだから 楽しいんでしょ?人のせいばっかにして 繰り返す結果は何も生まない明日晴れたら あなたに会いに行こう想いのままに そう自由に走り出そ
もう戻らない あの頃思い出すよ桜が咲いてる季節 あなたを見つけた白いブラウス 風に乗って 甘い香りがしてた優しく 笑った あなたに 気付けば恋をした暖かいあの笑顔 振り返ればいつもそばにいたあなたがくれたものは 途切れたままの淡い思い出あなたが笑う度、恋をする今年も季節が巡り、あの頃求めてアルバム開くよ暖かいあの笑顔 振り返ればいつもそばにいた涙が止まらないよ 最後まで笑っていたかったあなたが笑う
アスファルト タイヤを切りつけながら暗闇走りぬけるチープなスリルに身をまかせても明日におびえていたよIts your pain or my pain or somebodys pain誰かのために生きられるならIts your dream or my dream
気付くと見上げていた 花をつけた桜木もうすぐ離れ離れ どうして急に切ない三年前と違う 気持ちで僕ら同じ強い風受けて この場所に立ってる思い出ばかり また集めて広げて胸の中あふれ出す 春のように桜の花が 咲き乱れ街彩ってゆく桜木の下 あなたを探してる桜の花が 吹雪舞い散る頃にはきっと会いに行くよそれまで 恋は咲いてますか?こんな日が来るってことなんてずっと前から知ってたまたすぐどこかで会える“またね
さよならもう泣かないで笑ってバイバイしようよかさぶたになった心の傷行かないでって 涙ためた言葉振り切って 逃げたのは 僕のほうなのに厚手のコート 羽織っていたっけ 渋谷なんかが似合う今時の娘目の前を 男女が 通り過ぎる度に見る携帯 どれくらい経ったろう冷えてく両手 ポケットに突っ込んで 道しるべのぬくもりさえもなく白い途息の向こう側に いつはずの君はいない街に白い雪が降り積もってく足跡消して一人歩
うつむき膝を抱えてるほこりかぶった君の心の中を愛で満たしてどうしてそんなに強がるの?僕には聞こえる 君の心の中の不安の叫び光を失くして 足元見失う 大事な人さえ忘れて目を閉じてみて問いかけてごらんよ心の真ん中まで あと少し寄り添って君は独りなんかじゃないって事に今気が付くはずだよどこかで誰かがきっと君の事を愛しているから心の奥に眠ってる必ずあるはず小さな夢を忘れて生きていくのかい流れてくチャンスつ
流行りの歌も 今話題のドラマもいつからか見なくなってた気付かない間に 周りの恋愛の花wow wow wow 咲き乱れて懐かしく想っても 月日はただ流れていた積もり積もる記憶に いつの間にか忘れてゆくall night long 懐かしいメロディー思い出すのは寄り添ったあの夜どこに消えたの so many words窓を叩く雨音に紛れ傷付く事も 何かに恐れる事もいつからか慣れていたんだ旬な話しに心躍
BRANDNEW DAYS目が覚めて 冷たい窓開けてBRANDNEW DAYS朝日を浴びたら 君への道を歩こう青い空に君の姿を描いて会話が飛び交う うるさい廊下でどうして 君の声だけが心の真ん中なんだか 小さく震わすよグランド走る君のこと教室から見下ろしていたら目が合う気がして 思わず隠れてみたり足音近づく程 ドキドキ戸惑うよすれ違う瞬間の表情に困るよ君の気持ち教えてAlways days 今日は
いつかは嫌った街にドップリ肩まで浸かっていって贅沢と頭痛薬をただただ欲しがる嘘が嘘をまた呼んで欲を欲でまた欲が満たす電波と同じくらいに飛び交う偽りもうやめよう このままじゃダメだ右も左も分からないねぇこんなにもこの心は諦め上手だった?金も地位も何もかも手に入れたってそこに誰もいなきゃ虚しくなるだけ我が儘と拘りの境界線は一体誰が決めるというの幼き心をザクロが染めてく一切感情捨てて唯一ここに残るは薄情
He said you can 高く高く fly up in this worldI said we can 強く強く imagine
流れてゆく嘘(ひと)のカドに触れてひどく深い傷交差しない罪と罰 Unfairness剥がれ落ちる Law of mindDo not believe the TV show 叫べよLIVmoments 瞬間を死ぬほど生きろ その目で見たものだけ信じてLIVmoments 壊せ甘える心
戦う理由も分からずに 意味もなく傷付け合って来ただけど今、この場所に見えている空も月も同じでそれぞれに命が与えられてそれぞれの時交差していく誰かを守るそれは何かを奪うことではないから生まれたことに意味が無くても生きてくことに意味はあるはずでそれがあなたを守ることだとしたら全力で生きよう果てのないこの道の先に 幸せが待ってるわけじゃないボロボロになりながら幸せに向かい歩くしかない泥だらけの細いその両
ユラユラLady微かにそっと優しい香り漂わせながら歩く誰もが振り返るそのスタイルそのくせちょっと抜けてるとこが男のツボをおさえて勝手な使命感が芽生えてく「支えてあげたい」権利を狙う当選率はどれくらい?夢に見る君との日々を叶えたいユラユラ揺れてる君の恋心を僕が捕まえて二度と離さない眩し過ぎその笑顔にもうフラフラ一挙一動に目が回りそうだユラユラLady フラフラMy heart振り絞って聞いたアドレス
あなたはいつもそう 他人事のように私を抱きしめる いくらでもあげるわだから少し 少しでいい 私にその心を下さい真夜中の電話に部屋を飛び出してた甘めのカクテルじゃ もううまく酔えない私の為 買ってくれたカシスが減っているのは気のせいよね都合のいい女じゃないわ安い嘘も見抜いてるけど無防備な寝顔がとても可愛くて今日も許してるあなただけの為よ 全部変えてきたの短い前髪も 派手めのお化粧もだから少し 少しで
会いに行こう あの日のように 君の手を強く握って忘れてないよ変わってないよ君に良く似た花が咲く約束の場所へ遊んでばかりいた時は過ぎ去りAh... お互い仕事に打ち込んでそれぞれの世界の日々に精一杯でAh... すれ違いが重なってくあの日、君を初めて抱きしめた場所に咲く向日葵を見れば少しは素直になれて言葉で伝えられるかな想ってるんだ どんな時も 君と歩くその未来を当たり前を当たり前と ずっと守って行
Night&Day世界の色が変わってくこのfortune loveいつでも恋愛ティーチャー恋心ゲームだと思ってた恋愛なんて手に入れてすぐ飽きて繰り返したでも君がそんな俺を変えてくれた何度も何度も愛を伝えてくれたよね泣かせた100倍笑わせるからNight&Day明日もその先もずっとこのfortune love君との日々の為に生きてゆくNight&Dayちっぽけで何もないけれどこのfortune love
Wake up! ダラダラ一日中 それインドア派とは違くない?Try now! 誰も見たことのない 秘密のフェスに出掛けようよ好きなことなら 毎日がお祭り見つけたいなら その手伸ばして今すぐつかまえろHappy our Music!!この音に踊れ君と奏でるリズム加速するHappy hour Magic!!恋の高波に思い切りダイブしてHappy Lover!! 盛り上がれStand up! ギリギリ
あなたを忘れていけるようにあなたを忘れていけるようになんて言ったらわがまま?あなたを嫌いになれるようにあなたが嫌いになれるように楽になってもいいでしょうさよならを季節が告げてもうすぐそこに別々の道同じだけの時間の中あなたは誰よりもずっと大人で未来に見てるものが違うと僕には気付けなくてあなたを忘れていけるようにあなたを忘れていけるようになんて言ったらわがまま?あなたが離れていけるようにあなたが離れて
思考回路の向こう側 先走る感情騙し合う事さえもみて見ぬふりしてきたんでしょ気休めでふかすタバコも 効果無いみたい余計に目の前が眩んで見えなくなるだけで口からでまかせ嘘で固めたその仕草全部いつか君の首をしめてくだけだから今夜だけはその心を開いてみせてついてくればきっと違う世界を見せてあげるから強がった姿はホントの君のフェイクでしょ興味無い顔したアナタの事隠さないで 飾らないで 弱さを見せたら君はもっ