hey my sweet baby 気まぐladyあなたに惹かれて 強がりで 泣き虫のB型のエンジェルhey my sweet baby 身勝手lady嘘が嫌いで 価値観なんてズレてったって 気にしないbaby優柔不断な僕と大雑把な君のケンカの仲直り二人だけの魔法kiss me .....凸凹な二人だって 二人でちゃんと一つになる凸凹な二人だって 二人でちゃんと一つになるhey my sweet baby
絶えず他人と比べられ 逃げたくなったんだろどこかへ冷めた目で けなされたセンス 内面までは見ないままでだけどそんな奴のために流す涙は風が渇かす痛みを知ってるあなたは 人に愛をあたえれるからoh oh oh涙をくり返して 僕らは強くなれる そう未来でNo more cry more laugh今はまだ little heart little vibes何度失敗重ねて まだ何度傷ついては泣いて期待され
サヨナラなんて出来ない あなたが全てでした願いが叶うなら あなたを感じて眠りたい サヨナラあなたの肩にもたれ 眠りにつく私を起こさぬように あなたは 部屋を出たのワンルームの玄関も このシングルベッドも広く感じてるの「ただいま」「おやすみ」の優しい声も 今は聞こえないの毎晩携帯を握りしめ あなたからの着信待ってる写真の中じゃ二人 今も笑ってるサヨナラなんて出来ない あなたが全てでした願いが叶うなら
どんだけ待ったことか週末の合コン やる気は十分さあ燃え上がる闘魂宴会のお供ウコンも注入 今日は完全バッチリハートつかむぜガッチリ「乾杯!」始まりの音頭 開始早々にhighなテンション飲みますビールゴクゴク隣のお気にの彼女が言った 「結構 お酒強いんですか?」ハイ・ハイ・ハイ始まるコール 問題ない期待応えるビール・焼酎・ウイスキー・日本酒・ワイン・テキーラ 次何いきます?君にクラクラなはずなのに い
涙バイバイ your eyes 笑顔栽培rainy day was memory sunshine makes rainbow oh yeah胸にいだいた 1輪のflower泣いて からしてendless trip for dream again裸足で starting over涙バイバイ your
No music, no more life, Feel so niceここはまるでIsland 湘南とワイハつなぐ虹の音を体感僕らつつむ Irie nummberLaLaLa sing a song yo 毎晩簡単な話 とりこになっちまったのさ音にそれが導く出会いに毎週毎日 音に乗り 会いに…LA-LA-LA-LETS
何も知らず僕らは 生まれ育つ 平穏な世の中衣食住何不自由なく 生活できる事がいつからかあたり前に変わる めぐまれた世代なのに今日も 世界中で響く銃声TV中継が映しだした少年ただただ苦痛で泣き叫ぶだけ 同じ時代に生まれて戦争を知らない僕らのこの歌は偽善のカタマリそのものか届かぬ願いと知ってても 愛を唄うよ今日も一人一人の愛を 一人一人の歌を今奏でよう さあ cheap song on and onあ
ハイハイ 今日は音に乗りタイムスリップ 行き先少年時代3・2・1・0 無事に到着 六段ギアのチャリを飛ばすガキんちょ よく見りゃ俺じゃねぇか 冬なのに短パンマジダセーな向かう先近所の駄菓子屋、くろぬま、オモチャのチョッペー、浜野、からこや500円玉が最高紙幣 お札に触れた事ねぇだってお金では遊ばなかった 暇さえあれば公園でサッカー野球、ケンカゴマ、メンコにはしゃいだ 笑い声は絶えなかったAh 夕暮
Ride on Ride on Ride on ビートの上にCome on Come on Come on 最高のDrivingめちゃ Go Flow Road
Mr.遅刻マンと呼ばれ何年そんじょそこらの奴らじゃかなわんぜ経験重ねた小・中・高 遅刻だけは前人未到の記録回数 叱られたって気にしないぜまさにタフネス そう「ごめんなさい」「すいません」お手のもの小言は通りぬけるものだけど人はゆずれない時があるいつまでもバカにされりゃそりゃ困るそんな時は必殺の一睡もとらない戦法でも少しだけいいだろ睡魔の誘惑起きて気づいてみれば終点頼む戻ってくれ時間よあー今日の言い
響けよ This song 体中を everybody shake ya bodyただ夢中で握った microphone I like it解き放つ my mind I need 君のvibes everybody shake ya
only holy the special girlyoure my sunshine,the beautiful dayonly holy the special girlyoure my
Look up at the sky,but no star絶望の果てに knockinon heavens doorI never look back This my
着火 Bomb! 点火 そう Lost music の冒険家POSサラウンドかっさらう正念場Choosenone まっさらな草原が glowinup come DPS soundGot the unity access all areaPOSSIBILITY
僕らはずっと 待ってたんだ陽の光を完璧な時代を決して逃げたように 見えたのは臆病になったからじゃなく ずっと耐えてたんだ木枯らしや 長い夜の間蓄えたのは希望と理想郷 増す想像現実は冷たくも厳しくもやさしくも時に変わるだからこそ夢中になれる 失敗や失態は糧に変わるやらずに後悔するくらいならば やって後悔したい生涯蛹はいつか希望を胸に so fly僕ら現実と理想郷で揺れる心境をまたノックした臆病者だと
(Ah Ah Ah) きっと誰もが悩みかかえて(Ah Ah Ah) 息きらして笑って(Ah Ah Ah) そのままの自分で(Ah Ah Ah) いれたら良いと皆願ってるタメ息ばっかついてるお悩みの訳自分だけ「何で?」なんて被害妄想かられ抱えこんで悩みこんで一人でいたって不安はいつまでも消えねんだぜだってそうだろう君は一人ではない不器用な生き方それでいいんじゃないありのまま行けばいい笑わせるくらい君
uh Baby I love youuh Baby I love you...付き合ってもう何年になるだろう たしか明日が記念日お前は俺のこういうところ 嫌うよねズボラな性格をその度に毎日が記念日なんて言い訳ばかり考えて喜んでもらう事より お前を本当泣かす事のほうが多いなんて恥ずかしいぜ 泣かないでくれゴメンネお前がそばにいてくれる これこそが最高の幸せだからいつも俺のそばで お前に笑っててほしい
いつも あなたの愛が包むmy life その愛で僕は大きく育つ心の傷を癒すように あなたの笑顔が消し去ったLonelyThank you mother, father, my friendssister, brother, and my girlあなたなしでここにはいない song for you yeahいつもくだらないことばっかやってたそんな仲間も大人になってさやけにスーツが似合ったり 一児抱
We will make a glowly story, believe myself, life is journeyWe will be more
ハードワークに追われてる毎日 休んでないぜ最近だから今日は久しぶりに もらった休みで君と海にうなる様な暑さと日射しに Tシャツと短パンが心地良い確実に赤くなった肌に ちょっとだけ夏を満喫にぎわいを見せる江ノ島で 潮風を受けて今日だけは全てを忘れて anything resetyeah とける様な Summer day 君と手つないでこのまま海へyeah 焼けるような Sunny day 流れてきた
さあ踊りだすノリで 一人ではロンリネスそれを忘れさすビートに虜です心地良さはピーカンのHolidays嫌な事全部今日で 消しちゃって (OH Yeah)ビートライダーズ音で出会えた 広がる仲間手をつないだ湘南から放たれた陽が 日本中照らすぜ君をLight upこの音を聴いたからにゃ 君も腕組みなしですHands up に jump jump で熱いダンスです恥も何も今日にはないから とにかくそうだ
ガランとした浜辺で一人君を待つ息はとても白くてビーチパラソル お花畑 波打ち際 子供がキャッキャッ笑って君がはしゃいで浜辺に書いた文字を波がさらってひと夏の思い出振り返る 君が来るまでの時間で12時をまわって約束の時間から少し遅れて君は白いコート 赤くなった頬と 遅れてごめんね的な表情雪が降りそうな空にどこか期待なんてしてる冬の午後さ今年も冬になって 僕らの住む街に雪が降ってyeah 冬色に変わっ
走れ暗闇が視界を消す夜も 雨風が行く手はばんだ時も朝日は必ず登るんだぜ 足をまた一歩前へ一人一人だれもが Runner なんだ この手で夢を掴み取りたいんだ夜空を越えて 走れ未来へ ohoh人生は想像以上に難しい 描いたストーリー 夢はまだ遠い口に出した強がりと葛藤の毎日 見え隠れ弱い意志あせりは不安と化して 重荷は増して 邪魔する足かせ自分だけが辛いと泣いて 現実から run awayすべては自
One name one life oh oh 調子どだい?実際君に泣き顔は似合わないだってそうだろ 一度きりだろ それなら涙よりも多く笑おう君が憧れる人の名前は その人自身カッケー生き方してるからなんでしょ? 名前に憧れてないだろ?だから名前を変えたいだとか簡単に言うな親がその名前を授けた理由星の数だけあるはずだから 産んでくれた親に感謝いつかは君の番がな 親になり名前を授けるからそれまでカッケ
第1条 フィーリング タイミング シチュエーション恋愛の基本三大の要素 全てがかけちゃならぬと心得ろいくつもの偶然がなす現象第2条 男女恋愛機会均等法 つまりは恋愛は男女で平等好きになればかまわず告るべき 一切の意地は捨てるべし第3条 男女間の友情は注意すべし 有って無いと心得るべしメールのハートマークは勘違いが増します特に女子 たまに男子第4条 出会いが無いと嘆くな 皆誰も恋の春は来るから種をま
Radio Radio! 届けるよ イカすナンバー 音の風をReady go! Ready go! 乗りこなせ 君をガイダンス 音のアイランドRadio Radio! 届けるよ イカすナンバー 音の風をReady go! Ready go! 乗りこなせ 君をガイダンス 音のアイランドさあさあ始まる オリジナル・ミュージック・カーニバル! Highになる!イカした音でイカすぜ! 発信中 上げるテンシ
この歌で僕らは今出会う 君がそう笑ってくれれば空も晴れるいつまでも僕らはそう歌う 曇り空の下でも虹をかける君へはじめてマイク握った高2の夏 何も判らず歌った未だに何もわかってねぇ だけど好きだってこと変わってねぇ沖縄から北海道・四国・九州・本州 ほんと日本中disじゃなくpeace放つbeats 笑顔になれるmusic男女・年齢・国籍は関係ない 問題ないだから君の耳の奥 閉じた心の扉だってこじ開け
海の見渡せる公園で君と 朝まで夢を語りあったあの夏ベンチの裏には ヒマワリが綺麗に咲いていた右も左も分からないまま 歩き出したんだ あの夏から溢れる期待の中で 大きな花を咲かすため時に逃げ出したくなったあの時も 先が不安で悩んでた日もふと気付けば 見上げるあの空 太陽はいつも温かかった花はいつか散ってしまう事を知ってんだだからがむしゃらに生きんだ だから綺麗に咲いてくんだつまずいたっていいんだぜ 
君とずっと二人で la la la 手を繋いでどんな困難でも乗り越えて そう 未来へだからずっと二人で la la la 手を繋いでどんな問題でも乗り越えて そう時は止まらず流れて 季節も過ぎ去って変わって街を駆ける人の中で また僕は潰されそうになるeverydayそんな雨上がりone day 君に出会えたんだ偶然年甲斐もなく上手く喋れなくて 顔を赤くしたことを憶えてる何十億の星の中で一番星いつも
陽も沈みだした砂浜を二人歩いた君は目を輝かせ 僕の手を取りはしゃいでいた温かな夕方の風が二人包んでいたこんな日がずっと続けばいいと願った固くつないだはずのその手はいつしか夏の終わり告げるように すり抜け離れていった熱さ残る波の音が今は静かに聴こえる二人のあの日の想いが…赤く染まる海辺 二人手をつないで沈む夕陽に誓った 薬指と未来(さき)の日々をah 波の数だけ色褪せる思い出君が笑った顔もセピア色に