Hello?Hello? Whos speaking?This is Easy Tune. Could I speak to Pizzicato Five Please?Oh yes.
夜はぼくらをひどく悲しくするごらん、世界は眠っている旧い青銅や大理石の神々たち遠い天国ぼくに答えておくれ愛はなぜ消えてしまうきみといるのにひどく悲しくなる夜はぼくらを青く染めるきみの泉にくちづける遠い天国それは素敵なスリル愛によく似ている感覚ごらん、夜空に何か光っているぼくは何かを見失う
ある日めざめると素敵な朝が待ってたひどく眩しくて幸せな気分だったずっと抱えていた厚い雲のようなユウウツな想いが嘘のように消えたある日めざめると愛に包まれた気持ちきっときょうぼくは世界中の誰にも本当にアリガトウ、素直に言えるはずある日めざめると素敵な朝が待ってたうまく言えないけど子供の頃のようなそして想い出したぼくにはパパやママや、おとうとやいもうと、おじいちゃん、おばあちゃん、仲のいい友だち、そし
私のかかりつけのお医者さまが訊いた今夜のパーティ何を着ていくの?私の好きな服は20世紀の服時代遅れのおかしなのが好きフェイクファーのコートヒールの高いブーツミニスカートはあなたも好きでしょ今夜はDJ踊りたいのよ20世紀のグルーヴィーなレコードで私は時代遅れ20世紀生まれIm A 20th Century Girl私のかかりつけのお医者さまが訊いた何か食べない?何が好きなの?ファーストフードが好き
これは恋ではなくてただの痛み抱きあうたびひどく痺れるような夜のドライブはいつもふたりきりラジオから流れている「いとしのエリー」ふたりまるで恋人みたいなふたりそしてとても疲れているふたりベイビー、ベイビー愛しているとひと言だけ愛しているともう一度だけきみは天使じゃなくてただの娘バックシートですこし眠るといいさ夜のドライブはたぶんこれっきりたぶん二時過ぎにはきみの家さふたり何も話すことのないふたりそし
きみはとても鋭い爪で蜜柑の皮をむいているけど話はいつも尻切れ蜻虫どうだいぼくと指切りしないか約束なんて何もないけどきみはとてもつまらなそうに花びらをちぎっているけど話はいつも冬枯れたままどうだいぼくと指切りしないか約束なんて何もないけどきみの髪は短かすぎるしぼくの嘘は白すぎるそれにぼくらはちょっと喋りつかれただけさ
死ぬ前にたった一度だけでいい思いきり笑ってみたい陽の当たる大通りを口笛吹いて歩いていく一張羅のポケットの中いつだってお金はないけど陽の当たる大通りをアステアみたいにステップ踏んで表通りの真ん中で偶然あなたに出逢って大きな声で名前を呼んで抱き合ってキスして死ぬ前にたった一度だけでいい思いきり愛されたい陽の当たる大通りを口笛吹いて肩をならべてそしてあなたと朝までバラ色のベッドのその中でたわいのないこと
ぼんやりTVを観てたらおかしな夢を見ていた気がついて時計を見るとトーキョーは夜の七時あなたに逢いに行くのに朝からドレスアップしたひと晩中 愛されたいトーキョーは夜の七時待ち合わせたレストランはもうつぶれてなかったお腹が空いて死にそうなの早くあなたに逢いたい早くあなたに逢いたいトーキョーは夜の七時嘘みたいに輝く街とても淋しい だから逢いたいトーキョーは夜の七時本当に愛してるのにとても淋しい あなたに
朝 目をさます前みじかい夢を見たとぎれとぎれのふしぎな記憶天使が耳もとで私にささやくのなつかしいようなふしぎな愛の言葉光の中いつもと同じ朝のはずなのに何だかきょうはわけもなくしあわせな気持ちまるできょうは新しい恋のはじまる日のような天使が微笑むと恋ははじまるの天使が微笑むと恋はうまくゆくきっとうまくゆく新しい朝のふしぎな予感すてきな予感電話のベルの音聞いただけでわかるきっとあなたねふしぎな報せあな
好き嫌い激しいタイプだし同じような ジョークを思いつくふたりはいつでも話が合うけどいい加減なキスしたその後でさよならをつぶやく夢を見て夜中に突然ふたり目を醒ます昨日・今日・明日明日はどうなるの?だけどふたり ただの恋人よく似ているけど やっぱり違うのそうよふたり 今日も恋人昨日と同じ明日じゃ嫌だし昨日・今日・明日明日のことなんて! Mm…脱ぎ捨てたセーターに見つけた長い髪 ねぇ嘘をついても男の人の
カメラがちょっとブレたもう一度あなたが少し揺れたもう一度世界が少し欠けたそのままで動かずにほらね すべてさかさま太陽が隠れそうよもう一度あなたが見えなくなるもう一度世界が消えてしまうそのままで動かずにフィルムに閉じこめるの街が揺れる月が欠ける街が燃えるあなたが手を振るカメラがちょっとブレたあなたが少し揺れた太陽が隠れそうよあなたが見えなくなる
(セリフ)では皆さま ただいまより お待ちかねのショータイムにうつりますアハハハハ… 近頃の若いものにはかなわんねほんとに この頃の若い人たちは 幸福でございますねえーやっぱりいいですね若いってことは…若い人ったらあきれてものがいえないわ あきれちゃった!アハハハハ… 若いな きみは!あーいやだ私 そんな大人ぶったこという人 大きらいいつだって音楽に夢中でゴキゲンみたいね(若い人はうらやましいなま
晴れてたなら素敵なピクニック・デイ天気雨?それもまた楽しやさしいシャワーその中でじゃれてほら、もうキスしてる風の中で聴こえるラジオそれともお気に入りのカセット・テープあなたとだったらすべてはシンフォニー何を聴いてもアイスクリームが溶けたってお構いなしでアツアツこんなに恋の気分はメロウmellow mellow mellow mellow水の上のボート遊び一日中揺られてたいねキラキラしぶきひそひそ話
あたま 割れちゃいそうよひどい 二日酔い こんな日に恋におちるなんて何てことかしらあなたといるなんてひとめ惚れしたなんてひとに 言えないわ こんなこと恋におちるなんて何てことかしらかかとの折れそうなハイヒールみたい何てことかしらまるで 天気予報ね誰も 信じない こんなこと恋におちるなんて何てことかしらあなたといるなんてきっと 皆 笑うわはしかみたいなものだよってね恋におちるなんて何てことかしらなん
ブルーな恋ぶちまけてまるでアクション・ペインティングカンヴァスに体当りとてもアクション・ペインティング誰にも真似の出来ないスタイルまったく素敵なお芸術誰も買い手のつかないタブロー逆さにしたなら 私が買うかも真赤なハートはじけてすごくアクション・ペインティング何てタイトルつける気?何てアクション・ペインティング誰にも真似の出来ないスタイルまったく素敵なお芸術誰もわかってくれないなんてとってもアクショ
冬のある日言葉のない手紙がぼくに届く遠い花火白い天使ぼくは旅をしている風の中の海の匂い生まれた街のような忘れないでぼくはきみをほんとうに愛しているもしもどこか街のどこかこの歌を聴いたら想い出してこれはぼくからのメッセージ雪の降る日何もかもがとてもなつかしくなる風の中にきみの声をぼくは探しているもしもある日冬のある日この歌を聴いたら想い出してこれはぼくからのメッセージいつか大人になる日にきみもたぶん
かなわぬ恋だとしてそれでも愛してる?こんなに冷たくしてそれでも愛してる?やっぱり二人は離れてるロンドンとパリぐらいたったの一時間だけど絶対時差があるのよだからダメね言葉も通じないわねどうにもならないみたいね私たちは恋人になれないみたいねかなわぬ恋だとしてそれでも愛してる?こんなにつれなくしてそれでも愛してる?やっぱり二人はズレてるロンドンとパリぐらいそんなに遠くはないのよいますぐジェットで飛んでき
長いヴァカンスがもしもとれたならさあ すぐに出掛けましょトランクひとつでとにかく南へ車を飛ばして私のことなんて誰も知らないところへ旧いレコードや服は全部捨ててさあ すぐに出掛けるのたったひとりで海辺の街まで車を飛ばしておんぼろラジオでロックンロール鳴らしてあなたの知らない何処かで過ごすのさあ すぐに出掛けるのトランクひとつで二日二晩車を飛ばしてお昼ごはんはサンドウィッチだけで済ませてあなたの知らな
冷たい雨が降ってるでもね 今日はなんだか心がハレルヤ地味な洋服なんて似合わないでしょ街ゆく人がみんなふり返るわ七時のニュースが言ってた Uh夜には雨がやむでしょう Uh今日もあなたは遅いの?Uh…冷たい雨が降ってるでもね 今日はなんだか心がハレルヤ地味な生活なんて似合わないでしょいつも誰かがほらね電話してくる七時のニュースが言ってた Uh夜には雨がやむでしょう Uh今夜はもう帰らない Uh…地味な
ふたりがはじめて言葉を交わしたのは風の強い五月の木曜日の午後眩しい表通りの花屋の店先不機嫌そうにあなたは私を見つめたほんの少しいまも憶えてるの百合の花をあなたがくれたこととかラーラー ラララッラッラララッラッラーラー ラララッラッ…ラーラー ラララッラッラララッラッラーラー ラララッラッ ラーふたりがはじめてくちづけ交わしたのは一週間後の木曜日の夜優しい雨の中を何時間も歩いて退屈な噂話繰り返してた
やっぱりあなたは移り気な男の人なのねあんなに私のことだけを好きだと信じてたあの夏の日あなたとあつい陽射しの中でくちづけしてそのあと抱かれたのはただの遊びなのモナムールひとりぼっちであてもなく街をさまようの涙あふれて目の前が何にも見えない忘れられない人だからとても切ないの恋の終わりが来ることはわかっていたけどあの夏の日あなたは星降る空の下で甘い愛の言葉を私にささやいた忘れないモナムールひとりぼっちで
みんな笑った私のこと恋してるなんてお化粧落とした私の顔ぼんやり見てたらそばかすは消えたけどでも美人でもないなのに恋してるなんてもう若くないのに自分でもおかしいからすこし笑ったみんな笑った僕のことも恋してるなんて眠れなくて仕事中にあくびしてばかりお昼御飯はサンドイッチだけ食べたくもないだけど恋してるなんてもう若くないのに自分でもおかしいのさすこし悲しいけど僕も変わったみたい誕生日もすっかり忘れてた今
When I see you alone, I see whats in your mindYou want me, yes
わかってるわよもうウンザリね貴方なんかに関係ないでしょ女の子はすごくむずかしいものなの気にしてはいるけどそれは別の話当り前でしょ恋は終わりよお断りだわいい加減にして女の子はいつもむずかしいものなの気にしてはいるけどそれも別の話世界中の男の子貴方よりはまし、かもね(何も知らなかった)かまわないわよお好きにどうぞ別に私と関係ないでしょ女の子はすごくむずかしいものなの気にしてはいるけどそれは別の話世界中
私の声が聴こえる?私の声が聴こえるのなら応えて私のことを感じるのなら応えて声に出さずに言葉にしないで心の中で応えて小さな星の何処かで今夜 私とあなたは出会った私の声が聴こえるのなら応えて私のことを感じるのなら応えてそしてコマ落としで雲は流れ光が見える花の匂いを感じる?遠い太鼓が聴こえる?私の声が聴こえる?声に出さずに言葉にしないで心の中で唱えて私があなたに魔法をかけて願いを叶えてあげる小さな星の何
woo woo 調子はそこそこいいけど最高までは まだまだまだまだもっと何とかなりそうな気がするah ah 神様貴方もそう思うでしょ?ハレルヤ・ハレクリシュナハレハレハレルヤハレルヤ・ハレクリシュナハレハレハレクリシュナwoo woo 冴えない彼も彼も彼も最高までは まだまだまだまだもっとどうにかなりそうな気がするah ah 神様貴方もそう思うはずハレルヤ・ハレクリシュナハレハレハレルヤハレルヤ・
モナムールあなたと恋におちたこの街にモナムールきのうひとりで帰って来たのひとりになりたくて別にあなたと逢うつもりはないけどモナムールあなたといつも待ちあわせた街はモナムールいつも雨が降ってた古いフィルムのように別にあなたと私さよならを告げたのはどちらでもないけどモナムールあなたと恋におちたこの街にはモナムールきっとしばらく帰らないたぶんもう二度と別にあなたを忘れたりしないこの街は幸せな想い出が多す
三時間もまっていたのよわたし猫と一緒に三時間もまっていたのよわたし猫と一緒にトゥイギーのミニスカートでトゥイギーみたいなポーズでトゥイギーのミニスカートでトゥイギーみたいに痩せっぽっちのわたしそのとき電話のベルがわたし猫みたいに喋ったTVのヴォリューム下げてわたし嘘みたいな声でトゥイギーのミニスカートでトゥイギーみたいなポーズでトゥイギーのミニスカートでトゥイギーみたいに痩せっぽっちのわたしトゥイ
恋人たちいつでも時間が足りなくて逢いたいのにいつでもすれちがうばかりでほんの少しどこかでやっと逢えるときでも打ち明けたい言葉うまく言えなくて電話の声いつでも途切れがちになる消えそうな言葉にじっと耳を澄ませて他愛のないあなたの言葉が嬉しくてそれは恋人たちのためのシンフォニー走り来る人々を時間が追い越してゆくどこかで聴こえる忘れていた音楽が耳を澄ませるふたり愛しあうふたりのささやく言葉や街のどこか誰か
昨日TVを観てたら 大好きなマンガの主人公がピストルで撃たれてしまったシュヴィドゥ シュヴィドゥダ 憂鬱なコズミック・ブルースシュヴィドゥ シュヴィドゥダ とても悲しいのにシュヴィドゥ シュヴィドゥダ 憂鬱なコズミック・ブルースシュヴィドゥ シュヴィドゥダ 愛してるのにもしも神様が 本当にこの世にいるならいますぐに来て 私の機嫌を直してシュヴィドゥ シュヴィドゥダ 憂鬱なコズミック・ブルースシュヴ