吹き荒ぶ風に 瞳閉じて 背中向けた振り返れば 足跡さえ 消えて見失った戻れない道を ぼくは進んで行く握り締めた手に 葛藤と覚悟をBurnin up soul 戦うんだ 今 手にした力掲げてNothing to fear 立ち上がれBreak out 今こそ その時だ Follow my heart!立ち止まる瞬間 傷だらけの足を見下ろす選んだ道 その向こうに 悔いは無いのだろうか問いかけた自分 
君が書いた手紙は読まずに捨てちゃった僕をそうさせるのは きっと弱いから ああずっと背けてた 空には流れ星もどかしい記憶に 打たれている もう何もないからああやってたった一つの君と笑いあってそっと追いかけてたい未来 掲げた思い 響くあの声 もう何もないこうやってたった一人涙こぼしたって容赦なく逃げてった未来 そして君はもういない君が書いた手紙を読んでみたかった今になって思うのは もう遅いよね本当バカ
目の前広がる眩しい世界 さあ この足はもう震えない走り出した電車の窓眺め 不規則に揺れ出した鼓動僕たちが向かってるその先は どんな景色が待ってるんだろう言葉にできない不安がこの胸を締め付けたどこにいけばいい 何をすればいい 誰かに問いかけたくて答えなんてさ どこにもないがむしゃらにやったって うまくいかなくってこんなはずじゃないんだって泣いた折れそうだよって 心が軋むんだいつしか降り出した雨に打た
流れる星を見てさ 願いをいくつ唱えたんだろう本当に伝えたい事 思うと涙ひとつ落ちたあの日眺めていた 夜空にも負けないようなまぶしい未来を 一緒に見に行こうずっとそばで笑ってよ あなたが大切だよ なんていつもなら言えないけど…伝えたいのにきっと 今夜も眠れない 書いては消すメッセージ babyいつかはちゃんと 届けたいな 大事なあなたに。照れちゃうね流れる時の中で 願いをいくつ叶えたんだろうあなたを
泣いてんの?? ずっと見てたんだ 君がやってきたことをなんでもくじけそう?? 気にしてたんだ 他の誰より悩んでたよねもちろん 不安で仕方ない問題 先延ばせないそれでも できないことなんて ないよ ないさおー 悲しみだけ置いてきてほしい 甘くないけどおー 楽しいこともっともっとしたい 届け君にだけずっと苦しいの?? 一人で泣かないで 私がいること忘れないでねもちろん 不安で仕方ない問題 先延ばしでき
ずっと描き続けた 僕らの夢はまだ色褪せることはないここで見える景色が 一つ一つ胸に焼き付いていくみたい忘れられない場所 Sunrise!がむしゃらにただ走って そうどこかで何か失って傷ついた日々も今では愛おしい満身創痍 走って そう痛みもいつか忘れてたどり着く場所へまだ夢を見続けるWell find our way, never-never landきっと悩み続けた 僕らの夜もまた色褪せることは
強がってばっかの日々で 輝き見失ってた そっと見上げた空は本当の自分の姿 映しだす鏡みたいに 針の雨こぼれ出すやってらんないとかこんぐらいとか言っちゃってる暇はないよ走り続けていくよ 戸惑いながらでも見えないこの道の先に 夢の続き見よう間違いだってそう力に 越えて見せるから不確かなモノも信じていけるからやってやるのさ 今 絶対never die怖がりで臆病な私 つまづき恐れる私 逃げ出したい私本当
ねえ今日までずっと 一緒にいてくれて ah ah ありがとう dearest friends数え切れない出来事が胸に ah ah 溢れてあったかいよ楽しい時間ほどすぐに過ぎてしまうね君のその笑顔を忘れないうちに行こうOh!Shiny days! 笑って踏み出そう 今日もきっと思い出になるよYes! Shiny days! 楽しく手を振ろう また会うその日までsay
気がつけばいつだって 君のこと探してた 気になってしょうがないなにげないしぐさとか さりげない笑顔とか はぁ あ~あ~あ~もしかして好きになってしまったの? どうしよう心揺れてるMy first love ありえないくらい突然やって来たMy Secret love だけどまだダメ 誰にも言えないヒミツの宝箱君を見つけただけで なんか嬉しくなるよ ニヤニヤしちゃうくらいおはようの一言でも 元気になっ
初めて会ったキミはとても 可愛くてキラキラしてたこっそり憧れてたんだよ 近づきたくて話しかけた仲良くなるのは一瞬だった気があうねとか言ってさいつもいつでも一緒にいた ふたりで本当くだらないこともバカみたいに ねぇ 笑ったよねどんなことでも相談してなんてさ初めて言われたのかも もしかしてそう親友ってやつ?仲良くなればなってくほど 小さなケンカも増えたね何気ない会話の中でも 腹の中さぐりあったりね似た
ちょっと寝すぎた月曜の朝 飛び出した ギリギリセーフ my train OK!ヘッドフォンから流れてる favorite song 思わず口ずさんじゃうわOh my goodness! 感じる視線Don’t mind! Alright!まあいいやSo No music, No
振り返っても出会いのきっかけなんて何だか思い出せないくらいこの毎日がほんの一瞬で過ぎ去ってしまうけど淡い影が伸びはじめて 夕陽が落ちる頃僕らが向かう場所たくさんの笑顔が集まったキズナという名の宝物だねずっとずっとこの場所を 守るための約束どんな未来が待ってても 戻れる場所にしようひこうき雲がどこまでも続くように僕らも夢を信じ 遠くまでいけるはずだよ きっといつの日か選ぶ道が違っても思い出に変わらな
(Now is the time 踏み出した一歩真っ二つに時代を一刀We are PiiiiiiiN 乗り込んで行くぞ最終兵器 ここに参上!)動き出した 隠せない鼓動夢の地図は 今は白いキャンバスうまくいかない厳しい現実「理想通り」 そんな甘くはないのモノクロに見えた日々 色づき始める誰にも負けたくないこれから出会う壁は全部ブチ壊して!走り出せ!今、全力 輝く未来へ立ち止まらず 前だけ向いてココか