…恋に落ちたら – Penthouse

いつだって順風満帆な私でいられたらいいのに
期待通りの返事を待つ
いつか君と 恋に落ちたら

カーテンを開ける暇もなく
起き抜けに眺めるWindows
コーヒーも 効かなくなって
コンビニでも売ってるような
ありふれた恋でもいい
好きと好きが重なれば
遠い夏のあの夜のような
生温い関係のしじまに

いつだって順風満帆な私でいられたらいいのに
閉塞感の正体だってきっと気付いているはず
夕立を追うように夜が窓の外を満たしていく
期待通りの返事を待つ
いつか君と 恋に落ちたら

何気なく観るNetflixも
味気なく映り始めた日々に
あの曲を 聞きたくなって
大人のフリが板につくほどに霞む私
君が連れ出してくれてもいいな

いつだって単純明快な想いは伝えられないのに
この季節の結末だってきっと気付いているはず
停滞を散らすように朝が窓の外を照らしていく
期待通りをきっと描く
いつか君と 恋に落ちたら

遠い夏が溶け出すような
生温い関係のるつぼに
いつだって順風満帆な私でいられたらいいのに

閉塞感の正体だってきっと気付いているはず
憂鬱を飛ばすように風が 夏の先に駆け出していく
期待通りの返事を待つ
いつか君と 恋に落ちたら