Log ONE – P-fam

1time 声を空に突き刺して
2time 風のつぶやきを聞いて
3time あの水平線めがけ
4time 今行こう 遠くまで

何も手につかない時 投げ出したくなって目の前すら見えない時に
君の声聞きたくなって 言い訳かき消す答えをくれるんだ

遠く離れてても 「応え」はシンプル

あぁ 夢に見てた空 君のもとへ
また 海を越えてどうか 君に届け
何回だって 背中押す 「負けるな」って

走り出すと決めたのに 足踏みしかできない日々が訪れるなんて
きっと僕も君も同じで 薄暗い明日へもがいているんだ

遠くの夜明けでも 『備え』て信じる

あぁ 暁色の空 君のもとへ
また 夜を越えて ほら 朝日を持て

黄色い空 帰り道染めた
寂しさは一歩進めた証だ
黄色い歓声は まだ先か?
未完成を楽しめるか?

1time 声を空に突き刺して
2time 風のつぶやきを聞いて
3time あの水平線めがけ
4time 今行こう

あぁ 夢に見てた

何回だって 
何回だって
何回だって 走り出すと 決めたんだ