I&YOU — OverTone

いつだって君が側にいてくれた
曖昧な関係はもうやめにしようよ
僕がこれから君を守り抜く
この気持ちに嘘はない
変わらないよ永遠に I&YOU

そう思えばもう僕ら何年くらい?
君とはいつだって隣同士なのにどうして
今日これまで伝えられなかったんだろう

小さい頃は手くらい繋げたし
人生に一度だけくれた手紙
「思い出せば淡い記憶」の
ひとつも僕には宝物なんだよ

この気持ちを伝えたなら
君は どんな顔をするんだろう
いつもふざけてばかりの僕らだけど
今日は茶化さないで聞いてほしいよ

いつだって君が側にいてくれた
曖昧な関係はもうやめにしようよ
僕がこれから君を守り抜く
この気持ちに嘘はない
変わらないよ永遠に I&YOU

昔からシャイだけど
繋いだ手を僕から離す事はなかった
時が経った今、手が少し触れたら
息が、胸が君に伝わるくらい

幼い頃のおままごとで
ほっぺへのキッス宝物です
夢うつつの中で夫婦を
演じていた頃の自分に戻りたい

絶対に幸せに出来るのに
君は何でそっち歩いてくんだろう
僕がこれから守り抜くから
言いたくて言い出せなかったけど
今日こそは

いつだって君が側にいてくれた
曖昧な関係はもうやめにしようよ
僕がこれから君を守り抜く
この気持ちに嘘はない
変わらず側にいて

まだまだ子供な僕だから
きっと君じゃないとダメだと思う

恥ずかしそうに笑う
君のことを僕は誰より幸せにすると誓おう

いつだって君が側にいてくれた
曖昧な関係はもうやめにしようよ
僕がこれから君を守り抜く
この気持ちに嘘はない
変わらないよ I&YOU