歩き慣れた道が続く もう何年経つだろう僕はこの世に認められて 今こうして歩いてる物語は交錯する 同じ舞台上でまた明かりが街に灯る 生活の呼吸音心の奥に何かがチクリ ただの気のせいじゃないな空は曇っている 不安気に何かを伝えるように 雨が降るこんな寂しい夜にだって人間は生まれる冬の真夜中 長い悪夢 メロディーは優しく朝を望まないこの街で人々は働くそんなつまらないことが有り触れた幸せ 平凡な幸せ 平等
モヤモヤと悩みの雲 風が吹き流されてくドンドンと積もる想い 時が過ぎ忘れてゆく見えないよ 触れられない 形無い それが愛さそこに無いものを欲しがるよ 僕らと比べることが大好きな 君たちそれでもいいの? 教えて見えないよ 触れられない 形無い それが愛さ助け合いの心 貴方は知ってるね助け合いの心 私にもください助け合いの心
さぁ手の鳴る方へ…大きな夢の木の下で 生まれたての優しさ心に秘めて変わらない顔ぶれなんだけど かけがえのない仲間と思ってるんだ皆支えあって いつも笑いあって ここまできたんだろうこの道の先には 必ず何かがあると信じてるCheer up! Cheer up! Baby dont cry 泥蹴って はしゃいで何度も転んで 傷増えてくけど太陽から授かった元気印 さぁ手の鳴る方へ…なんか不思議だな 君が
デタラメな空 小鳥が泳ぐ朝日がほら 波打ち際 君は目覚めた爪先から 音が溢れて躍る心 刻めビート ここは楽園ハイになって日の入り間近に始まるダンス宝の在り処を示した真っ赤っかになる太陽が海と踊った真夏のセオリー 流れるメロディー カラダ アタマからほらメロメロにさぁ今夜は踊ろう Everybodyハイになってだんだん熱くピーカンDay こんな日にはビーサンでHelloトロピカルチューニングDay 
18時の鐘 走り出すランドセル食卓に置かれた大皿のチャンプルーどこからか聴こえてきた太鼓の音 これがこの島のリズムいつも側にある音や匂いティーダにも勝るこの温もり宝物だからこそ 無くさないように抱きしめたいんだ「ありがとう」「ごめんね」「また明日」 そんな言葉を伝えられる幸せ当たり前だと思ってたけど 当たり前じゃないよね限られた時間の中で 僕ら 迷ったり 一歩踏み出したり大切な場所 守っていきたい
ドヤ顔の太陽は 僕らの上着を脱がしてく砂浜に反射する 青春の1ページ眩しい裸足になったら 火傷しちゃうかな誰のためのものでもない 今を生きようちょっと待って抑えられない衝動 君を欲しがる喉を潤してその香りが体に溶けてゆく高画質な残像 思考回路はハチャメチャでセンチメンタル純情 飲み干せ青春ひと夏の恋模様 青春の3ページハレンチ雲の切れ間から 差し込む光は新しい世界へ 繋がる入り口かもちょっと待って
悔しい涙も 嬉しい涙も 今 抱きしめ信じる事を諦めた夜 これじゃ駄目だと決意の朝そんな日々の連続の果てに こんな素敵な景色がある声を枯らして届ける想い 瞳閉じて祈り捧げ閉じた羽を広げる 僕らが風になろう悔しい涙も 嬉しい涙も ほら 君と共に分かち合おう 魂で繋がろう青い空に誓え 限界のその向こうへ 今 巻き起こせ 琉球の風こっからでっかい世界へダイビング コケても絶対また再起最前線 必ず届けるこの
今日は地元ぶらり旅 夜に乗っかり敢えてノープランじゃなきゃ物足りん毎度未知との遭遇 この街から学んでた教訓何処で羽根を伸ばす? アンテナ飛ばす?辺りグッとサビれたエントランス街角 粋なスマイル こちら本場チャンプルーNuffstyle人種・文化もそりゃ多種多様それぞれの生立ち認め合ってから「カリー!」互いをリスペクトしてハイタッチゲート通り パルミラ アベニュー 中の街イチャリバチョーデー 襟を緩
SOSを転送 本末転倒前頭葉のショート 暴走する道徳逆らう前にロンパ論破 隙を突かれて 暗殺 隠滅小首かしげてケタケタ 闇に隠れて汚職事件のShow何がしたいの? あやつりツラレ 苦し紛れの 見解 弁解それ意味あるの? 枯れ木に花を 咲かせるなんて マボロシ閉所 現状 幻聴 造言いつの間にか自我はフラフラ 一心不乱に放つブラスターカスタムされた今日明日は 誰かがUp and Downまたまやかしの
ご立腹(憤怒憤怒)喧喧囂囂 もうくらいそうヤホーでググって調べた 美味そなお店を見つけた電車乗り継ぎ 辿り着き でも店主の都合でお休み朝のニュースじゃ午後から土砂降り 彼女とのデートもまた空振り無理くりプランチェンジ ダダ滑り「あら、ステキ」って目が笑ってないぜベイビー猫も犬もウサギも(怒る) オトンもオカンも子供も(怒る)猫も犬もウサギも(怒る) オトンもオカンも子供も(怒る)ワジワジワジワジワ
Say!Hello 美しい国とSay!Hello 人々の笑顔Danceを踊る みんな友達ようこそ おもてなす心世界の人々の笑顔そんなこの街 東京が好きさでも 手と手を繋いで寄り添っても 僕らは心配なんですSay!Hello 日は沈み昇るHey!Come on 笑顔は梅干し純白の空 ゆらゆら揺れる歓喜と賞賛の嵐 賛美と賛否の狭間で人は凍える あらあらかしこでも 手と手を繋いで寄り添っても 僕らは心配
明日晴れなんて保証はないよ 曇りのち雨なんてここ3日ないよ太陽の下で輝きたいよ なんてセリフいつか聞きたいよ浮遊して作る 矛盾の言葉テノヒラに書いてすぐに飲めば…あれ?どうして?声がおくれて…んなバカな!!ハイッ!!Hands up Hands up Everybody Jump up!!Hands up Hands up 熱くあれ Japan!!Hands up Hands up Everybody
超絶かましてきな Pick and Roll流れが創り出す High and LowDont stop Dont stop仲間と大切なCommunication派手に登場 気分向上 巡り廻る度に急上昇1Point 2Point 3Point24-second shot clock歓声を 歓声を 歓声 轟かせ最高潮 最高峰 ハイテンション輝く栄光 掴める者誰よりも夢中になれる事信じてみろ 羨む程
ねぇ あなた?ケバイのが好きなら化粧品変えるわ 下地からねぇ あなた? 細い子がいいなら走るわ 海岸線腰を振れ 誘惑ダンシング アミアモーレ撃ち落とせ ハートをバンバン カメハメハ愛してる あなただけのものだから 目を閉じて桃色振動 Ahチラリズム唇があなた探してる ドSなの?じらさないで ハートが濡れたアイドンノーわからないよあたしがどうかしているのよ会いたいよでも本当は競いたいのかもにゃー種ま
シャンランララン ラブリー ベイベーシャンランララン ラブリー ベイベーサンデー マンデー チューズデー ウェンズデーわたし ぞっこん ラブなの ウィークエンドドキドキさせてね レインボ→愛ウォンチュー 愛ニージュー ストロベリーフォンデューわたし ぞっこん ラブなの ピークですドギマギさせるね ポニーテールパジャマのまんまで 学校来ちゃったシャンランララン ラブリー ベイベー夏を待ちきれなくても
風起こせ 皆この音で はじけるビートの音「パ・パ・パ」風起こせ 皆この音で 高らかに鳴り響け WO!確かなモノなんて何もない そこにゴールがあるのかもワカラナイ真空状態の地に 起こす風の意味徐々に 徐々に 大胆にそれが快感にとりとめのないこの世界に快楽を求め集うツイスター X2闇を吹き飛ばす 竜巻は起こる すべてを超えて 力を得て闇を吹き飛ばす 竜巻が起こす 常識超えて 力込めて風起こせ 皆この音
なにもいらない 貴方が側にいるだけで 幸せだからこの幸せを皆にもわけあいましょう happy birthdayO時回った クラッカー持ったら 始めよう さぁ一発先ほど 配った グラスが回れば 音頭は主役から年に一度のあなたの日 席囲み たまにはめはずしあり!幸せな時間を送ろうよ 祝うよ HAPPY DAY!高々と産声あげて 沢山の愛に包まれてこの世に生まれてきた主人公へ NO.1の愛をロウソクの火
触れていたい ずっと見ていたいあの場所まで あと一歩 もう少しだよ明日に残す大きな足跡 諦めずに そう 焦らずに君の笑顔 ボクの笑顔が待つ 未来につながる今日の努力が押さえ切れないよ この高鳴りを 手を広げて空見つめて歩けばそうきっと広がる 新しい世界が待っている何かを観て 何か感じて 素晴らしい日々をキミと築こうあれもダメ これもダメ 焦らず木陰で一休みふと目を閉じて 耳すませば聴こえてくる キ
熱帯夜 丑三つ時お墓から ガタガタと我ら起きる血に飢えてる 牙もととのえた見てろ この世は我らにかしこまるぶったぎるぜ カニミソ今宵も始まる キャンシーズPartyユラユラ君の街まであくまで とりこさベイビー感じて Dont stop motionじっとしても 見つかるよ 動いても 見つかるよナムアミダブツ 唱えてもダメ!!キミも我らの列の中に並ぶもがきもがけ 踊り狂えまたまた 人々連れ込み 酔
あの日の涙 かれて 今瞳の先には始めは 何気ない事をきっかけに人は夢を見るでも現実に足をとられて もたつき 嫌でも「挫折」知るきっと この時間も 眠る間も惜しんで 頑張ってる人もいる皆生きてく時間と比例して 夢が目標に変わりだすそれぞれ皆 いくつもの部屋の中ドアの向こうは 夢に続きそうでそんな時また頑張って 僕はもう泣かないから瞳の先にサンライズ 扉開けば
街の中をさまよう 赤い顔した男たち同じ顔したギャルとエサを探す犬とオヤジの影さかのぼれば数十数百年前まで戻る街の源話そこは澄んだ都だった 人々が欲を満たすまでは争い、快楽、伐採 神々は全てを見捨てた青空が闇をおおった 崩れ落ちる破滅のジェンガI feel so good朝日が昇らない街 日の光さえみえた事ないどんより動く人達 時計の針にしか見えない光に群がる虫は月明かりに照らされて太陽を探しながら
雨が降る世界は 嫌だ 濡れて歩くなんて 嫌だ傘をさす行為が 嫌だ 風邪をひくなんてなおさら嫌僕がもしウイルスだったら 優しいウイルスになるよだから嫌になんてならないで 僕はもうウイルスじゃないから目覚めの悪い朝からまたスタート 寝ぼけた顔して ノロノロお仕事こんな時は何しても ダルい てかね何が起こってても興味なし例えばバラエティ 現実逃避 なんて 爆笑トークも左から右に凍り付く環境にお寒いVIBES
ヘッド フェイス ショルダー アームバスト ストマック ヒップ レッグ1 2 3 心拍数 10カウントゼロ ゼロ ゼロ 死んでまうぞ1 2 3 脈拍数 10カウントゼロ ゼロ ゼロ 死んでまうぞ鼻も耳も目も口も何のためにあるの人間のカラダって不思議だね体内へちょっと小旅行 ありえないねって? 私マイクロあら 免疫さん 厳しめのボディチェック 気を引き締めろリンパ球武装したSP 心拍数上がる私大動脈
Good Morning お別れの朝この海の街と サヨナラのときSay Good bye 忘れないよ Say Good bye 忘れないよ時計がきた さあ お家へ帰ろう誰にもバレずに泣ける場所は何処 深く深く沈むヨヨヨ ママヨマヨ……Ah いつの日いらいだろう あるがままに泳ぐのは…七つの海を出たどのくらい泳いだんだろう 音のない新世界へと流れにまかせて漂う 水深
「空を舞う蝶」「休日の今日」「黒の世界荒れ狂う者」「白旗の少女」「サバンナライオン」どれ 本当? 自由の象徴損得も黒・白も初期衝動 今暴く リアルな真相上昇気流に混同 とうとう雲晴らす時だ逆回転しながら 回ってく時計の針を見つめ落下してく 上下左右で笑う闇沸き起こる感情 押さえつけられて怒りの矛先はこれもまた闇頭痛 吐き気 寒気 わたやみーそんな 小さなトロッコで どこへ向かう助走をつけ高くjump
常夏の島 合図が響いた 夢から覚めた さぁ一等賞で 開花ほてって パタパタ それもしょうがないか虹架かる空 ハンパなくでっかいやハイビスカス つぼみ開く 真夏の恋人 ×2真夏のピカソ カラフルパラソル おめかし 完了 ジャンボジェットで到来咲かせていざ勝負 なんてねHi
うせろ ゲロゲロはめたテロメロ エコエコしすぎPUNPKINポルトうせろ ゲロゲロはめたテロメロ エコエコしすぎ1,2,3 high !!バケの皮はいだ大将 覚めろ さぁDo the パラノイド見る見る内に 細胞分裂 Lets get on サバイバルYES相撲人 アクロスチャンス YESスモーキング アクロスチャンス早とちり 一文字斬り 様になった快感フェイスいつもビリです オデブチャン油断し
SinginSingin Hey! 夢際のSHOW TIMEポケットの中できらめいた Shooting Star its OK朝日昇るまで 空は僕らだけ どこまででも行こうカラダ宙にフワリ みんな手をつなぎ あの星を目指そう大人が眠ってる ほんの少しだけ 自由になれるよ海山を超えて
青空泳ぐ 雲はどこへと向かう風はまた遊んでる 白いカーテンとじゃれるカザグルマ話しかけるよカタカタと草原をかけぬけていく少年がなんだか気持ちいいよ すべてが温かくて雲の切れ間から ふりそそぐ柔らかな光手をつなぐ僕ら 涙は枯れて消えた今温かな風がすり抜けてく昼下がりさぁ 靴を履いたら出かけよう 優しい世界へ裸のままで生まれてきたよ優しい香り 癒してく笑うお日様 優しく包むココロも和むSinging LALALA
朝も夜も恋焦がれて 星になるよ キミマモル 戦いは行方知らズ明日と昨日の交差点で 交わらない キミとボク今行くよボクは流れ星世界が朽ち果てても 変わることのないものがある涙をこらえてでも 守るべきものが僕らにはある何万年何億年前からのメッセージが体内でうずきだす 鳴り響くしゃがれた声で 明日を呼ぶ 傷だらけの手で 君守るI continue to fight I continue to fight