いつもより悩んだ靴いつもより悩んだ服繰り返してる一曲街にはめて歩く凹むのはぶつかったから悩むのは期待あるから最終回のメロドラマよりは展開しないゆっくりの毎晩でとか思うな知らないけどさ今しかわからないなそれさえもわからないやいつかは好きな仲間達で飛び回る 笑い明かすLIFE予想図まだクシャクシャのペーパーいまLight up 東京CitynightRight Here Right Nowいま歌い出す
会話飛び交うMid Night Train街の端なぞるライン今日の出来事のプレイバックショー後悔と希望Im sorry ダサい今じゃお前に会えないIts too late くだらねーな今日はもういいや大多数誰かの為の嘘のメッセージソングより1人のために書いた歌が一番聴きたい誰かが街に吐いたPAINを誰かがスキップで踏んでく感情毎分上塗りこの気持ちも埋める街の空Rain Falling into
先をFeelin ImagineそれはいっときのDreaminDouble up賭けなよ自分にダメ出しよりいいねこのCity Living 片側信号なしWe gonna sing & rappin and make it happen良いもの作った時こそジタバタしない寄るなよ おすわりそれじゃあまりにも品がない直接ドアノックするデリバリー頼まれたもの 即日入庫レビューはMAX 品質重要期日ギリ
(Ladies & GentlemenBoys & Girls今宵2人の男が平凡な日常から抜け出し一発逆転にかけるこの栄光のステージ46億年回る僕らの星も逆回転間違い無しRYUICHIJUVENILEThis is OOPARTZHere we go!!!!!!!)One in a millionI dreamed of
溢れるトランスファーの壁にもたれ1人変える次の曲もnext train が塞ぎTOKYO CITY so BUSYを繰り返し地下から地上にハイジャンプこの曲も君と歌いたいのに探しても見当たらないもし今夜会えたならあの星の近く待ってるよ waiting so long廃墟のビルすら盛り上げる想いを確かめるポッケに入れた手を出して駈け出す夜空に憧れるMoonlight&Star night.Train
いきなり高度マックスで振り切る サウンド果ての果て連れ出すプラン平坦極まりない誰かやってんのは無意味つまらないから無視 バイバイ 泣き虫も笑うぐらいやばいフライトのコックピットOPZ 適任 みんなが乗組員まだ通過点すでにいい匂い鼻効くなら ついて来いまあいい持ってる鍵は1つ2つじゃなく何百個もだどれを使いどれを捨てどれを残しどれとどれを結びつけるどれを取っても未体験ゾーンはっとする間にパッとTAKING
イカれてる周波数のRadioから流れるメロディがムーンライト重なる頃 踊りだすマジックかかれば最後 Step in the street知られてる常識の奥を見えるものにしか見えないギミックOnly for the kids or ピュアハートのAdultさて君には見えてるか?ドンピッシャンのピッシャンバービバブーWhat did you say?ドンピッシャンの闇夜へと今終わらないでよ永遠にこのDANCING
こんな夜に1人?歩く街も霞み行き交う人がやたらと明るく見えたビルとビルの間タワー なんでそんなに綺麗かな 卑怯だわなんてつぶやいたぐらいこれを笑いに変える君もいない小さな出来事にドッカーンとやられて頭が回って 人の話突っ撥ね「1人でいさせて」俺をわかって距離を置いて微笑む 人がいると気づいて帰り道点滅するライトの最後の1つを外側から見るさっき歩いたネオン夜が迎えにきたみたい Tonight空に溶け
ゆっくり歩くあの街までTECHNO WALKING TECHNO WALKINGなんかいい事ある気がするしTECHNO WALKING TECHNO WALKING知らないあの駅まで歩くよ Walking手ぶらで何も持たずに考えることは今日は放棄ランチタイム前の街のまったりおっちゃんと立ち話笑ったり5割内容はわからないでもなんかあったかい働きすぎみんな無視して街の流れ変わらずのEvery day喫
タイムラグ無しに回る星はグルグルグルルグルグルルタイムラップ早まる気持ちあなたの目の先に私はいるの?目と目が合うその数秒間時空は左にズレてこの星で学んだあれこれ意味を無くし宙ぶらり偉い学者も大先生も説明不能のワールド胸をキュッと支配していくこの謎の答えとは?私にとって特別なあなたはみんなのものであと少しの勇気を今振り絞ってタイムアップ知らず回る星はグルグルグルルグルグルルタイムワープ早く覚えてあな
二段飛ばし得意げな顔で 今日は過ぎて何か一滴でも落とせたら色が残るんだろう(日々過ぎていく毎日の中)持ち合わせの無いことを知って(そこで何かを感じたりして)また少し歩む僕たちは悩み悩みその分笑いなぜだか生きてくそこにそこに希望が見えたなら今日は最高誰にも奪えるはずないのに誰に気を遣って生きてるの?僕には僕 君には君の光に気付いてよ1つサビが足りない曲みたく 今日は過ぎてぼーっと眺めた 不揃いの街並
濡れた傘寄りかかり 濡れた僕の靴を見てる外は雨 予報ではそろそろ止む頃なのになガラス越し映る人は 誰を思ってどこに向かうの?そんなことを1人思った虹が出る頃 僕はこのままどこも行かず この鼻歌を歌ってるかな だけど会いたい君のために作った歌だから季節は過ぎた後に はじめて「綺麗」に映るの低く合わせた傘が 君の声を閉じ込めていたこの歌が終わる頃 君を想ってどこに向かうの?そんなことを1人思った虹が出
ハイパーシンセサイザー が鳴るVery Special Night今宵夜が明けるまで忘れられない時間をハイパーシンセサイザー 浴びるVery Special Time嫌なこと消えるまでこの音を止めないでよ日常抜け出したい夜にこの場所にジャストなタイミング夜空真下のステージにライトアップされてロマンティック雰囲気流れる音 フリーキー&フレッシュなノリのファンキー退屈コリゴリなevery dayに終わ
一人きりで月日は流れ涙流し過ちもあるけれど決して忘れはしない頑張り続けることは友よ 一緒に歩んでいこうあの頃にはもう戻れないけど傷を負っても 前に進もういつもそばに僕はいるよ愛を知って初めて気づく寂しく辛く振り返ってもいつも僕の心の中に夢と君がいること友よ 孤独なことはなかった一言呼べばわかりあえる傷を負っても 前に進もういつもそばに僕はいるよ友よ 一緒に歩んでいこうあの頃にはもう戻れないけど傷を