Stand Alone – Omoinotake

酔いはまだa-ok始発待ちぼうけ
君の問いかけ また僕は言い訳
週末は時計を逆さま
流れに身を任す そのまま このまま

不思議なんだ君といると
失った自分の一部を
思い出しては苦しくなって
酔いに任せて泣き出しそうで

君の澄んだナイフみたいな
眼差しに飲み込まれそうだ
街明かりは夜に沈んで
宵闇が僕らを包んだ

Stand alone 今夜ひとつになろう
Stand alone ありのままでいたいんだよ
Tonight tonight I’ll stand alone and let you know
これ以上もう君を
I don’t wanna see you stand any more

どうか待って夜明け せっかくのきっかけ
喉焼いたJohnnie Walker 冷めてしまうまで
ため息に隠して溶かした
想いよ気化して 夜を深めて

他愛ない話はもうenough
頭ではわかっているのに
口をついて溢れ出しそうな
本心を今も飲み込んだ

「本音ではYes-Noどちら?」
立ち上がり君が差し伸べた
指先伝わる体温に
置き去りにされたくなかった

Stand alone 今夜ひとつになろう
Stand alone 君と生きていたいんだよ
Tonight tonight I’ll stand alone and let you know
これ以上もう君を
I don’t wanna see you stand any more

意を決して口にした本音 震え
脱ぎ捨てた虚栄
Tonight tonight I’ll stand alone and let you know
これ以上もう君を
I don’t wanna see you stand any more

Stand alone
Stand alone
Tonight tonight I’ll stand alone and let you know
これ以上もう君を
I don’t wanna see you stand any more