ほら はぐれてしまったひつじ雲まあいいや 呟いて溶け出すこんな景色を見せてやれたら君だって好きな色のスニーカーで歩く春風が長い髪を揺すって昔ついた傷 もう分かんないね君は今までずっと頑張ってきて今でも急に不安になって心を塞いじまうけど俺はスーパースターさ 何度だって小さな幸せを紡いでカッコつけた台詞でおどけてみせるよどんな話を聞かされたって大丈夫 丸ごと飲み込むよそうやっていつの間にか時は経って振
雨の天気予報、「傘ちゃんと持ってくんだよ。」なんて独り呟いても 広い部屋響くだけ情けないものだな昨日見た夢といつの日かの約束炭酸の抜けたぬるいサイダーみたいに情けない僕は不思議と湧き上がっていて君のもとへ日本海を泳いでゆく国境を越えて 得意のバタフライで伝えたい愛情は空回ってカタコトになっちゃって君は笑うよでも「サランヘヨ」忘れ物だとか探してしまったよ本棚の陰に君の好きだったリップクリーム情けない
切り札にしてたセリフ こいつで君を誘うぜ『Shall we 海?』 当たりくじ引けるはずまんざらでもない様子 こいつはなんかイケるかも「どこの海?」 当たりくじきっと引けた「男2:女2で…」 「日帰りで…」世界が急に彩られてゆく終業式などサボって 一足先にサマバケしようぜ夏、待ってくれない給料まるまる使って バナナのボートまたがって南へ俺、待ちきれないそんなこんなで迎えた 神様がくれたサニーデイGo
愛とはなんだ愛とは教科書にも載ってないドレミファソラシドの歌じゃ伝えきれない何もかも華やいでいるよワルツも踊るくらいでしょう新しい車にはボンネットがないから空泳ぐカモメより大きな声で好きと言ってよ一目見た時から素晴らしい日々だロミオとジュリエットもこの恋にゃ敵うまい頭がもう収集つかないよHow are you? 僕は君想ふ…二人のマイホームには秘密の部屋があるから空浮かぶお星様より大きな愛で僕を包
宇宙に夢中になったり 無重力の無限大白いクジラの向こうの世界だけどリアルは難題 「夢」って何なんだい?頑張ってなんて聞き飽きているよ!目覚ましのなった6:00は気分が半分ちょっとグレー太陽が目を逸らさないで僕を睨んでいるからSay to hello teens 愛想笑いなんかで退屈な日々をこじらせてしまえばSay to hello teens SEXはしたいし 駆け抜けていたい妄想が絶えない様に Say
少しの雪が 少しの風に揺れるフードの君は笑っている気がしてた僕の歩いた跡 たどるようにして歩いていたからいなくなった事に気付かないで一人馬鹿みたいだね36号線が灰色に染まるそのままでいいんだよ36号線が灰色に染まっていくそのままでいいそのままでいいんだよ少しの雪が 少しの風に消えたどこが悪かったかなんて今更頭ひねって時は戻らないなんて気付かないフリして笑っちゃうよね36号線が灰色に滲むそのままでい