くやしくて ながれたナミダものりこえられるんだたくさんの やさしさにつつまれているんだね今はまだ 知らないことばかりユメみるボクたちはね ユメタマゴ一生懸命だから くじけたくないなんども 転がっても なんども立ち上がるゆっくりゆっくり つよくなっていこう!うれしくて こぼれたエガオでしあわせを運ぶよあこがれの 世界ならためいきの くもり空明日には 晴れわたるよ、きっとユメみるボクたちはね ユメタマ
がっかりして めそめそしてどうしたんだい太陽みたいに笑うきみはどこだいやりたいこと やったもん勝ち青春ならつらいときはいつだってそばにいるから夢はでかくなけりゃつまらないだろう胸をたたいて冒険しようそうさ100%勇気 もうがんばるしかないさこの世界中の元気 抱きしめながらそうさ100%勇気 もうやりきるしかないさぼくたちが持てる輝き 永遠に忘れないでねぶつかったり 傷ついたりすればいいさHEART
もし願いごとみつけて絶対かなえてみせるってきめたら心の大地に いますぐタネまこう元気な太陽と 希望は雨のようにあの空に届くほど 大きな樹育てたら星の数ほど花が 咲いてそして 夢がなるよみんなと手のばして つかみとろう笑顔と笑顔がこぼれるよきっと転ぶことだってある絶対泣いたりしないってゆびきりぼくらも今は 小さなタネだけど色とりどりの夢 未来を信じてるどんなことできるかな あんなことやれるかな君だっ
知らず知らずに こんな風に押しつぶされてしまいそうな程ふっと気付いたら 心は荒れ模様どんな言葉を並べれば自分らしさが見つかるのかななんて思ったら 夜が明けそうだ昨日と同じじゃない明日だってそうさ 決まってない 未来は白紙ささぁさぁドンドン マインドマインド いんじゃない?少々ジタバタ ありかもじゃん悲しくたって 笑っちゃえば ダイジョブさたまにはスッタモンダ いんじゃない?傷つくことだって ありか
交差点あふれる 雨に咲く傘の花僕たちは傘の中 なんどもキスした不思議さ サヨナラをしたなんて 「どうして…」こんなにも 好きさ、好き 心がなんども好きさ 叫んでいるよひとりの街角が 雨に濡れる傘に響くリズムが 二人聴いたあの日のまま忘れたくない雨音 雨音あの日のあの店で お決まりの窓側で僕たちは未来さえ 話していたのにズルいよ サヨナラは裏切りさ 「どうして…」こんなにも 好きさ、好き 心の底から
Tic Tac はやる気持ち抑えて徐々に 君のトコへ向かって針はただ正確に 時を刻み君を想えば自然と 速度を上げてくTic Tac Tic Tacねぇ 君も今僕と 同じ気持ちで逢えたなら 照れないで「愛してる」って伝えようねぇ 改札の前で 僕に手を振った嬉しくて 駆けよって思いっ切りギュッと抱いたTic Tac 街は音を忘れて二人だけの足音 響いてそれはただ不規則に 鳴り続けて肩を寄せれば自然と 
さぁ Wake Up!! 高鳴る everyday元気は So そう OK仲間と 笑いあったりしたいこと 試してみたりみんな同じ惑星(ほし)に生まれたんだひとりにひとつの未来がある太陽はわかってるから生きているのさLets get startedWow Wow Wow はじめよう Jungle LifeWow Wow Wow ときめきつかみたい いますぐWow Wow
よく晴れた日曜日 今日もココアと散歩僕が行きたい場所も おかまいなしマイペース少し落ち込んだ日も いつも連れ出してくれる今日はどんな幸せ 僕らを待ってるかないつも見る あの子は来てるかな?君のよくきく鼻で あの子を探してくれ忘れられない香り ココアも覚えてるだろ?あの子が連れたラッキーは いつもの場所でおすわり今日はどんな幸せ 僕らを待ってるかな僕を見つけたラッキーも しっぽをふって近づく僕のお茶
何回も キミに伝える言葉を 繰り返しつぶやいて うなづく僕は自分が 思う以上に あがってるみたい同じ場所行ったり来たりしてる特別な人になってよ一秒でも長く一緒にいたいよはじめて思った この気持ちいつでも いつもキミを いつも思っている嘘つかない、カッコつけないよキミのためにいつでも いつも明日も 夢の中までもキラキラ煌めく瞬間をキミとだから、キミとだから 僕の未来はきっと素敵になるキミを見つけたあ
やっと 手に入れたんだ僕が待ちに待った 『青春キップ』長いレールの上 いま走り出す明日へと続く路(みち)に 君が見える乗り込んで ほら! 発車時間さぁ!待ち受ける路(みち)に期待 抱いて君と Runaway!心揺れるザワメキ 止められない誰も一人じゃないんだ 手をつないで傷つけ傷ついたほど 優しくなれる夢と共に 走り続けるのさぁ遠い 星の彼方どんな ステキな出逢いが訪れるのだろう 胸騒ぎ出すかけが
伝えたい想いが この胸にはたくさんあるのに喉のFilterを通り愛の無い言葉に変わった気付けば僕らは いつだって本音を隠してぶつかる事恐れ 心を映す鏡を割った君の味方になりたくて 涙もこぼしたいその誓いを交わした日 十月の雨シズク不思議なものだね 月日の流れというのは愛の信号を 鈍感な色に変えてゆく「きっと僕らは大丈夫!」そんな風に思っていたのに今ではそんなこと 遠い昔の話になった傘をさし街を歩く
ドキュンとしちゃって 恋が弾けた目が合えば いい感じ とろけちゃうドキュンとしちゃって 君に触れたい刺激的 赤いリボン しびれちゃう僕らは何にも知らないんです制服なんかで 隠さないで合言葉は「元気?」よく遊びよく遊べ素敵な僕らのフューチャーよく遊びよく学べ裸になって 汗かこう!落書きで埋めたテキスト それも忘れないでねドキュンとしちゃって 目が離せないかき上げた 長い髪 まぶしくてドキュンとしちゃ
この目に映っている 世界の色は他の誰かとちょっと 違っているのかな?繋がっていたいけど かかわりたくないだから今日もそっと 席を立ってI know ホントはこんなのは違うんだって思うよ本音でぶつかってやっと見える景色があるんだとGo! アナザーワールドありふれてる 孤独だなんて思わないでYes! アナザーワールド同じ雲は二度と見られないようにそれぞれ世界を持ち寄る僕たちでそう境界線 超えて行こう未