昨日のことのように思い出すよずっと近くにいてくれていたことを僕をいつも笑わせてくれたことをけして忘れないよ曲がった道を正してくれたね僕を真っ直ぐ立たせてくれたねこれからもあなたとの倖せをあの時、言えなかった「ありがとう。」昨日のことのように思い出すよ愛の手のひらで叩かれたことを布団の中ひとりで泣いていたことをけして忘れないよ僕の船を一緒に漕いでくれたね生きる希望を与えてくれたねこれからもあなたとの
泣いて泣いて泣かれて呑む酒よ黄昏れ染みいる凪の空よ夜は魔物が住んでいる闇に浮かんだ向こう岸ああ忘れたいひとり通った泪橋呑んで呑んで呑まれて知ることよ人生一路の試練道苦し紛れに言ったこと優しさじゃなく弱さでしたああ流したい過去に縋った泪橋追って追って追われて掴むもの宝を捨てても目指すもの愛の意味なぞわからぬまま無駄はひとつもないのさああ忘れないふたり流れた泪橋