スタートライン – Novelbright

あの場所で僕たちが出会った日から
はじまりの合図で栄光への道が開かれ
過ぎてゆく毎日が思い出となり
心の奥に刻まれて to be strong

あれから僕は立ち上がることをやめなかった
1人じゃないと思える強さを信じて
終わらないから次なるスタートライン目指して
あざ笑われても自分信じていく 次なる世界へ

いつだろうか朝5時の鳩なく頃に
これからの未来の話に花が咲いたりして
くだらないことして笑い合ったあの瞬間も
かけがえのない宝物になり続けるの

叶えられるさ望みを捨てず前を向いたら
あの日交わした約束を今も信じて
悲しんだ夜思い出して這い上がればいい
僕たちはそう信じて掴み取る 新たな光を

こらえきれない思いをあなたに届けたいから
どんくらい離れてもあの過ごした時間は必ず
僕たちの心の奥に鳴り響いていく
苦しい時も支え合って歩いてきたから
新たな道を選んでもこれからも応援してるよ

いつまでもいつまでも歩き続ける
どこまでだって行けるとあなたが教えてくれた
誰かに終わりと告げられても納得できやしない
オワリはハジマリに変えられるから everyday