ひみつのふたり – Mom

恐ろしい夢ばかり見るせい
僕がこんなに優しくないのは
もう一層の事 牙でも生やして
君の肩に齧り付きたい

情けないため息が
すぐさま部屋を曇らせた
ぬるい湯船でとことん冷えた身体に
鞭打つような眩しい光を
ダラダラと待っているんだ

もうどっかいって
ほっといてくれれば
ずっと笑顔で会えるのにね
優しさがチクリと胸を刺す
もうすぐ時がくれば
頭もバカになり君を襲ってしまうかもな
それまで秘密の二人でいい

買い換えたばかりの携帯は
早いとこ傷つけたくなる
冬空を背にした君が
見せつける強さにただ怯えていた

毛を逆立て激しく威嚇してみても
意味がないし
やらしさとか抜きにして
その温もりに包まれちゃったら
どうなるかな
まあ分かるはずもないか

もうどっかいって
ほっといてくれれば
ずっと笑顔で会えるのにね
優しさがチクリと胸を刺す
もうすぐ時がくれば
頭もバカになり君を襲ってしまうかもな
それまで秘密の二人がいい