いやいや – mihoro*

今もまだ日が昇ることを恐れている
全てを受け入れられないでいる
見た目だけが変わって
きっと中身はそのままでいる
周りについていけないで
ひとり置いてかれている

ずっとひとりだと思っていた
今までも これからも
「いつだってそばにいてくれたのは貴方」
なんて嘘

あーいやいやいやって待って
手を引いて戻してよ
眠れなくなる夜にね 泣いて
逢いたいなと言っていたって
聞こえてはいないでしょ
忘れたフリをしないで お願い

良いことも悪いこともそんなに起きないけれど
小さな幸せを喜べるほど心に余裕はない
全てを知りたいけど知るのが怖い自分もいる
変に優しくされるのも惨めだと感じてしまう

無くしたモノはどうせその辺に落ちている
でも探す元気もないからずっとそのままにしてる

あーいやいやいやって待って
手を引いて戻してよ
眠れなくなる夜にね 泣いて
あー痛々しくてもう
見てられないからさ
戻れなくなる前にね 早く

忘れたいことはいつまでも忘れられずにいる
自分の脳みそに嫌気がさした
相変わらずだな

あーいやいやいやって待って
手を引いて戻してよ
眠れなくなる夜にね 泣いて
逢いたいなと言っていたって
聞こえてはいないでしょ
忘れたフリをしないで お願い