時間よ止まれ – Mi-Ke

罪なやつさ Ah PACIFIC
碧(あお)く燃える海
どうやら おれの負けだぜ
まぶた閉じよう
夏の日の恋なんて
幻と 笑いながら
この女(ひと)に 賭ける

汗をかいた グラスの
冷えたジンより
光る肌の 香りが
おれを酔わせる

幻で かまわない
時間よ止まれ
生命(いのち)の めまいの中で

幻で かまわない
時間よ止まれ
生命(いのち)の めまいの中で

罪なやつさ Ah PACIFIC
都会(まち)の匂いを
忘れかけた このおれ
ただの男さ
思い出になる恋と
西風が 笑うけれど
この女(ひと)に 賭ける
Mm-STOP THE WORLD
Mm-STOP THE WORLD

コメントを残す