Pure Love – Mel

彗星が彩るlonely
水性の一言rolling
思いもいつか想いに変わってく夢を見た

微睡が覚えていた記憶と
表裏を繋いだ白黒
蓋をしたはずの幻想も
この街じゃ一瞬のemotion

どうしてもあなたにだけ
恋してるわたしにだけ
やっぱ気づいて欲しいのさ
今、言えたらなんて思うよ

1分先の視線は違えど
不意の私と月と太陽
染みつく指先で今日も描く
酸いも甘いも好きも愛も

白い蝶々が羽ばたいてる街の名前は誰も知らない
美しいだけじゃ終わらせないよ
この指に止まれpure love
寄せては返すようなpure love
美しいだけじゃ終わらせないよ

とめどない愛の行先は
あの蝶々が教えてくれるかな
純白の粉が舞ってるとき夢をみた

シンキングタイムなストーリー
悩めば悩んでるほど深く
この街は愛すら素通り
退屈じゃもういいって飽きられちゃうね

どうしてもあなたにだけ
恋してるわたしにだけ
やっぱ気づいて欲しいのさ
今、言えたらなんて思うよ

1分先の視線は違えど
不意の私と月と太陽
染みつく指先で今日も描く
酸いも甘いも好きも愛も

白い蝶々が羽ばたいてる街の名前は誰も知らない
美しいだけじゃ終わらせないよ
この指に止まれpure love
寄せては返すようなpure love
美しいだけじゃ終わらせないよ

コメントを残す