兵どもが夢の跡 残したものは偉大なSOUL感じることができたならばさー次は やらねば今を生きる我等こそきっとこの辺りが天下の分け目決して負ける訳にはいかねーなんてここで強く言い張る時のArrival風が羽ばたく時を知らせるNew generation時代到来 FULL VIBESでFLY HIGH皆の期待のせた舞台 暴れ回れ自由自在時代到来 FULL VIBESでFLY HIGH 狙いは世代交代THAT
これから party 始まるが 最初から知ってるはずだ限界超える+α 本当にその力があるか音好きならこっち向きな 声枯れるまで騒ぎな 取って置きのやば過ぎな強烈なヤツ食らわすそんな気だ荒ぶるような爆音が一瞬のうちに現場に舞い降りそれに合わせて心と体を弾ませるのがまず醍醐味知らぬ仲間と知らぬ間に一つのおんなじリズムに相乗りそのひと時が記憶に刻まれ思い出の Day&Night に体を走るこの音に 縦ノ
次の休みにはどこ行こう? 手を繋いで話していた夕暮れの空眺めながら 隣で君は笑ってたあの年の夏は今も終わらない 時の流れに逆らう思い季節が過ぎたことさえ知らない 枯れない朝顔のように心からいつまでも消えない あの頃には戻れないのに日が暮れても咲き続ける はかない朝顔のように二人で出掛けた 近所の夏祭り ツレに出会い 冷やかされては追い払い人ごみに紛れ 初めて繋いだ あの手のぬくもり忘れない道端の金
心弾む週末の午後 今夜君はただの友達から僕の彼女になる 間違いないさきっと君も同じ気持ち 相思相愛 早く会いたいだから今すぐに会いに行くよそこは地元でメジャーな待ちあわせ場所 俺やる気の5分前行動かなり突っ走りそうな この猛牛並みの気持ち押し殺そう年齢よりも大人びた容姿 SEXY路線 性格も良し少しおっちょこちょいな君は 案の定遅刻で予想どおり露出した肌は、これみよがし 胸元いやらしい それ揺らし
泣いてる人を更に泣かし 待ったなし 肝心な時にも何もなし心の中の言葉を心で聞け 偽りのない声聞き分けて戸惑わずその答え出す 自分なりの JUDGEMENT現実の中の真実だけ見つめて 何が正しいか見極めて躊躇わず今動き出す 俺たちが下す JUDGEMENTそ知らぬ顔で公私混同 悪意が正義をなぜか翻弄都合悪ければまた今度 それじゃいつまで経ってもその日が来んぞ論点外れてるそもそも はぐらかすのは止めて
育ち生まれた 町が違えば 形変わる MY BRAND始まりは静かに時を待ち 解き放つ MY BRANDOH 我流 我ら向かう 何かに流される ことはなくOH 我流 ためらわず
時計の針は俺たちの想像を超える速さで回るけど変わらない気持ち伝えたいずっと離さない君の手をLove A Love for you 君の為に 何ができる それだけを思うLove A Love for you 君がいつも そばに居れば それだけでいいさ君の休みは週末 俺ら逆に土日忙しく 自由なくだから、たった年に数回の休み まだかまだかと心待ちにしてくれててもいい子にしてても マネージャーから来た来たon
それぞれの歩みを声にして 今ここで歌えば LALALALALALALALALALAその声が重なり世界に 1つの歌になる LALALALALALALALALALA例えるならばMY LIFE まるでメロディーのようだ山あり谷ありを繰り返していく喜びとか悲しみ その時々の思い 言葉に姿を変え生まれるMUSIC出来れば毎日楽しく平穏に 暮らしていけたらいいのにだけどそうじゃない事の方が多いいきなりこっちの
誰かさんが語る これは好きあれは好かんなとかどっちが硬派で軟派なんていうのは人それぞれの嗜好や判断だでも俺たちが舵を取る船を選んだ そしてここに参加した皆いくしかねぇな 準備はいいか?無敵艦隊に乗り込んでく 祭り好きなCREW皆IN THE GROOVE 心にTUNE 直撃命中この音に乗りな CRUISING CRUISING限界なく踊り狂う 騒ぎすぎなCREW皆IN THE GROOVE 昼夜問
今日が人生で二つ目のBIRTHDAY もう一度 ゆっくりと消えそうになっていた心の灯火を 今一度強く燃やしてここまで来たこれまでの汗と涙のその足跡は決して無駄にはならない 忘れないで積み重ねた努力だけは人の事を裏切らないから 勇気出して動き始めようREBIRTH 歩み出す ここから進み出す 今までの殻を破り生まれ変わりREBIRTH 迷わず ここから羽ばたいてく 未来の空へ思い切ってどうせ何をやっ
Cause I need your love I promise to you暗闇に包まれる様な夜の寂しさが満ちた部屋悲しげな顔で待ってるまるで一人ぼっちのシンデレラ君にぴったりfitするガラスの靴は今も俺だけが持ってると思ってること忘れないでいつの日にか 君の居る場所まで 必ず迎えに行くそして描く 二人だけの日々 虹色のBRANDNEW DAYS BRIDAL WAY実際これで付き合ってるなんて
初めて触れた純粋な反応 本能のまま即答で賛同記憶から消えない強烈なインパクト&感動あの日からその 焼き付けるほどの炎 WO~OH~OH~OH~MUSIC IS THE HERO MUSIC FOR THE PEOPLE共に生きる時の中で 戦い続ける意味を語り 迫り来る陰を打ち砕くMUSIC IS THE HERO MUSIC FOR THE PEOPLE折れた心に灼熱のFIRE 目覚めさせる燃え上
東西南北 全国 全身感じる満足 させるこのRIDDIMで鳴り響くMUSIC 唸り上げるSOUNDYOU READY? 揺らせ YOUR BODY yeah yeah!!オドレナリン全開で 躍りまくれEVERYBODYこの音が止まるまで SHAKE YOUR BODY SHAKE YOUR BODYオドレナリン全開で 振りまくれEVERYBODY強烈にSEXYにいろんなスタイルで SWING SWING
HEAT BEAT 心臓ドクドク 絶えず哀えず脚力凄く他を圧倒するほどの爆発力 HERE WE GO EVERYBODY SING!YEAH いつも開始同時に即 YEAH あがっちゃうこの法則YEAH でっかい元気に遭遇 YEAH YO! ITS SO GOODYEAH 無意識にリズム取り出す YEAH 大胆になっちゃいますYEAH 恥ずかし気もなく声出す YEAH LIMIT超えだす誰もが心も
今はまだ見えない見える見込みさえもないけれどそれでも向かう涙溢れて止まらない夜も 恐れずに今と向き合って何かに怯え凹んでるよりも ぶつかっていつか打ち勝って悲しみのその先に喜びが待ってる そう信じて今こそ気持ち持ち上げて 気持ち持ち上げて悲しくて流す 涙が影ならば幸せに笑う 姿が光だろうそれまでのロード 暗ければ暗いほど長ければ長いほど その輝きは増すだろうどうにもならない気持ち押し殺し精一杯に唇
ほぼ毎日残酷なNEWSが繰り返されている画面や紙面の出来事ではなくもう側まで迫ってる誰が守ってくれるというの どんな善人と言われても YOU KNOWこんな世の中じゃ 無意識のうちにとってるファイティング ファイティングポーズ守っていけるというの そんな笑顔振りまくけれどYOU KNOW気がつきゃ世間に拳握ってる ファイティング ファイティングファイティングポーズ日常生活の中に潜む脅威 所構わずに
世界で一番大好きさ 大袈裟じゃない 心から言えるあなたのいないこの先の未来 どうしても描けないくらいずっと前から探していたもの それは近くにありすぎてやさしさとか 大切な事に気付いていなかった僕は本当にあなたが目の前から居なくならないとそんなに不安な気持ちにさせていたのかさえもあの頃は分からなくてその度に泣かせた日々を 悔やんでるだけど今も こうして二人で居る意味をこれからずっと忘れないよ世界で一
君の願いは今どこへ 叶わないって決めないで 走れ 自らの足でどれだけの時が経ったんだ みんな夢を見る子供だったんだ無邪気に綴った卒業文集 あの頃は何にだってなれたんだただひたすらに純粋な気持ちを忘れてく 同時に無くしていくいつからか自らが言い訳考えて諦めることに慣れていくあの日書いた言葉思い出してみた 太くでかいWE CAN DO IT!!新しいノートを手に取って 情熱という名のペンを持って描ける
陽は昇る 天高く いつの日かきっと今はまだ 見えないもの 照れし出してくれる夜が明けて 陽がさして 染められていくんだ それぞれの 幸せな色にI believe inさぁ共に歩き始めよう 夢描いた地図をお互い持って新しい未来創り出そう 助け合ってOH ONE BIG FAMILY一人一人が暮らすこの青い地球を例えばHOMEと言うならばある意味全員でひとつのデッカイ家族だろうけど いつからか広い大地
(MC:BANTY FOOT)Just start to di big big time call megaryu world!all people get mad
本気っスカ!情けない根性 更に傷心症 駄目男の汚名返上支持率を上昇 男株上場 させる為に立ち上がった行くぜ負け犬だったファイター 無理は100も承知の上で満開に咲いた花道を スカッとかっ飛ばして! LET IT GO!言いたい奴には言わしとけ みてろ度肝抜かしてやるぜ俺は俺のこのやり方で スカッとやってやるぜ! BIG TIME!競争社会に乗り遅れ 落ちこぼれのレッテルを張られたから今一度プライド
もう一度あなたに会えたなら 微笑みながら言葉をかけるよりももう一度あなたに会えたなら 何も言わず抱きしめていたいよあなたのあのぬくもりが あなたの素敵な声がやさしく笑う顔が とても好きで好きでもっと話をしたかった もっとどこかに行きたかったたくさんの思い出を二人で残したかった予定ばかりを沢山入れて寂しさを粉らわそうとしてるふと我に返るとそんな自分が余計に空しくなってるもう君は別の誰かを追いかけてる
胸躍らされる音 刻むキック&スネア 渋くうねるベースライン交わり始める音 更にハイブリッドサウンド 生み出すコラボレイションファンタスティック MUSIC (HEY) 心にMAGIC (HOW)誘い出されアクション DANCEがだんだんBOUNCEファンタスティック MUSIC (HEY) 体にMAGIC (HOW)弾み上がるテンション DANCEがだんだんBOUNCEここに居る全員が奇跡的にもう
OH OH 空模様が変わるように心が晴れない日もあるOH OH 四季が移り行くようにそこにとどまっちゃいけない(ララ~ララ~ララララ~ララ~ララ~)どんなにどんなに 強い雨に打たれ 風に吹かれていてもじっと地に根を張って 次の春にはきっと花を咲かすどんなにどんなに 凍える季節に身を潜めていたとしてもいつの日か過ぎ去って 暖かな陽が光が 君を照らす忘れたいのに 忘れられない 思い出なんて笑い飛ばして
燃やせ心のREAL FIRE 生きる力沸き起こせ目指す場所は高くそびえ立つあの山の向こう側そこまでの幾つもの道を選び進む手応えが無くても冷たくてもそこで何が起きてもこの肩に背負うものの為に負けはしない最初はマッチ1本くらいの思いを抱いてたけれど今は違う耐えずかなりでっかく火柱上がるほどに燃え盛るでもその情熱は大きさだけのハリボテなんてことあるからな見せかけじゃないって証明するのは実際何をして来たか
あの日君と出会った時から 気付いていた僕の心が少しずつゆっくりと 君色に染まり始めていたことに君に恋をしたあの夏の軌跡 惹かれ合う二人のストーリー今でも色褪せる事のない大切なメモリー1年で一番太陽浴びる季節の始まり気分は完璧夏モードになっている皆が集まりその輪の中で偶然見つけた友達の友達っていう意外に近くて遠い存在君に巡り会えた輝いて見えたのは照りつける この日差しのせいなのか?君に恋をしたあの夏
頭悩まして泣きそうな時もあるけど気張って息を切らして汗ダクダクでも張り切ってるあなたへいつも頑張っている自分をたまには褒めたっていいじゃんか さぁ立ち上がってスタンディングオベーション オーバーリアクション称えよう 手叩けよ一切合切心空にして 今日は自分のためだけに 拍手喝采スタンディングオベーション オーバーリアクション称えよう 手叩けよ苦労の末 成功を収めた世間も認めた偉大な努力家そんなレベル
強敵そびえたつまるでタワー そこまでたどりついたのにまだ見せ付けるはずのお前のパワー 静かに鞘に収まったまま目の前にして怯えてたら この先何も変わらないからそのためにサビることなく磨いてきたなら今こそ 振りかざせ 振りかざせよ その魂 LIKE A SWORD誰が相手だって変わんねぇ 戦わなきゃ何にも分かんねぇ振りかざせ 振りかざせよ その魂 LIKE A SWORD一歩前でどっしり構え 己をかけ
いるはずのないあなたがなぜか傍にいる様に感じること出来るから歩いていけるよいるはずのないあなたにこの思い伝えたいから大きく声を張り上げこの歌を贈るよどこに居たって時が経っても この思い変わらない忘れないあなたと過ごした日々を多少下手だって問題ないよね こうして歌いたい届けたいそう僕はここにいるよ出会って分かった 自分が考えてる以上誰もが精一杯に生きてることを離れて変わった 悔いのない毎日を今は送ろ
O・F・R LOVE LOVE O・F・R パンパンO・F・R LOVE LOVE O・F・R パパパパン頭の先から足の先までビンビンおまえを感じている包み込まれると年甲斐もなく 頬っぺた赤くなっちゃう朝から晩までストレスイライラ溜まりまくるもう駄目だ もう諦めた やってられないぜもう辞めた折れかけた男心透通るお前のぬくもりが暖めて癒してくれるから又俺は戦えるのさ頭の先から足の先までビンビンおまえ