Grab your Passport とびきりのタイミングLets wipe out the past ほら Dancing Music愛してるわ 君となら Travelingプレシャスな フライトと プライドに
TRUELY TRUELY TWEEDLE DEE小鳥たちが 歌っているよ愛の喜びIM IN LOVE OVER AGAIN自由に空を 飛ぶ小鳥の歌声を 聴けば心の声 答えが見えてくるよお願い この手を離さないで信じているのOUR LOVE NEVER DIE都会のビルの谷間蠢くケモノの 荒い息使い私の長い爪が もしあなたを 守れるなら死ねるよいつかは 結ばれるからベッドに薔薇を散りばめああ、あ
IM NOT A ”SAMPLING GIRL” ANDYOU ARE A NAUGHTY BOY誰かと同じ言葉じゃ 捕まらないわテイスティングする そのクセは やめられないのね無責任なつもりじゃない みたいだけど色んな日々の
声にだして 伝える 言葉はただ 一言でも 方向を 決める進んでゆこう、何かを 捨てなきゃ“正しい”なんて誰にも わからないのだから愛しい、とか 思えるだけでもいい。それだけの ささやかな喜びだけど 現実は 誰のテリトリー?自由でいたいだけなのになぜ、涙を ながすの。今や 恋は
大声あげて 疲れた靴で 足跡をつけて走ってく誰かが指でなぞってた道も 変わってゆくのさ片手で波をかきまわしては また戻り 次の街へ行く君の背中の進む向こうを 一緒にみたいのです想い出はいつのまにか 通りすぎるように忘れていくけど どんな君も...たくさんの愛情で 君の心をいつもキャッチしてアイラービュー愛し合う ふたり 君に逢いに行くオーケーの合図して カッコつけたスマイルで タッチして似合わない
大切な ベイビーちゃんホイップ & ハニーミルクティ Mildでいいね甘いな Everything でも それも 悪くない厄介だ ナイン オ クロック渋滞で 遅れそう、響く クラクションじれったいな
恋は メモリーズ ゆれて 消える君と あたし Swirling down, Singing loveまだ 愛してるの? 答えは 永遠?君と あたし ラララ...夜は
もしも 君の 欲しい ものがぼんやり としか わからないとして春は キャベツ アンチョビ ガーリックオイルで パスタ 作ってあげるもしも 君が 眠い ときは明日の
ブレーキ 突然の ポーズ、甘いの グルーヴ選べ テイスティー ワイン、空き瓶で ライズ静寂 ドライブ hush... feel the spaceクリームパイは ナイス かけ引きに
君が タバコを吸うのをガラスごし 眺めてる一日に 2回ほど少し 離れてみてるほんのちょっと いないだけで不安になる あなたはどこか あたしに 似てて愛おしく 思ってる君と 出会う為に あたし 歩いていたんだ呼吸するように自然で 大きくて
不思議ね 同じメモリ ゆっくり 感じてるの離れて 遠い夜も テレパシー みたいだから木陰に 罠しかけて あなたを 見張ってた難しい ときでも あたしのこと みつけてくれるの土星の みえる島で
I feel were getting close 花びらのアーチ続いてくかもね でも わかんないけどね君のほうが あたしよりちょっといつも 好きでいてね ほら ベイビー You &
たとえばブルー スマートドレスでフォーカス ストロボは ストレス ぇ?! サーカスあぁ 好き 嫌い 好き言いたい... わけにはいかない スパイラル会いたい気分 リフレイン 星空で笑った 横顔をみてたあぁ
Im here to make you smile and make you stay.I sing “La la lalalala”I
「信じること」と「裏切り」は実はいつも 近くにあったんだねまきこまれてしまう前で良かった、なんてどうして言えるだろう。だってそうでしよ アタシにしたら事の“深さ”なんて 響き方は同 じだから。なんて アタシじゃない、アタシじゃないんだろ。いろんなものを かかえやすいアナタをここで あたためられるのに何が良くて 正しいものかわからなくなってしまっているまちがった言動を 何回も思い出すよ。はなれてみて
Watching through the windowpaneSeeing all the people come and goTrying to escape the stormTheyre
When I wanderIs when I wonderWhy your secretsStay in the darkYoure a strangerCould be
Bum, bum ba, dum bum, bum, bum, bum, ba, dum, ba, dumBum, bum ba,
東京, 熱海, 三島, 名古屋, 新尾道京都, 大阪, 神戸, 姫路, 新下関One day to go and so
Hey-ey, uh-hey-ey-ey-ohHey-ey, uh-hey-ey-ey-ohHey-ey, uh-hey-ey-ey-ohHey-ey, uh-hey-ey-ey-ohFirst I appear on a mountain high aboveClimbing up the
さびた 空気をぬって過ぎる列車を ふたつ 数えたそれは まるで 夢のよう木々の呼吸も きこえるようでしょ遠くに のびる浮かんだ雲が 午後を奏でるかすかに 響く汽笛の音に 耳をすませてラララ... ラララ... ラララ... ラララ...静かに告げる 大地の音は 君のうたのよう小雨にまぎれ 泣いてる花も
名前なんて 始めからないような季節君はいつも 弱虫の僕を笑った表通り駆け出した あのころ僕らは盗みだした宝物 持て余してた眠らない声 夢みる心明日はすぐそこにあった君がいる世界 それが全てとおおげさだけど そう思ってるさよならを 言わないのは“また逢う為のおまじない”だと強がってた君の目に 朝焼けの街が映る暗い夜のかくれんぼ 汗ばむ身体君をぎゅっと抱きしめた まぶたの裏で暗い夜に目が慣れて 知って
If you could see around you.I make you laugh, I dance around.You listen to
いつも恋してる “Always you”We never stop calling day and night.I need the telephone.We need the
“I missed you. Youre the one”You rush my heart with endorphin.I really really dont
Hey boy,you make me feel like I never know who you are. I just
元気にしていますか相変わらず 暮らしていますか短いこの路地を 歩いては 君を 想いだす別々に過ごして 2回目の冬がきて君の名前だけ 聞く度に まだくるしいふたり 聴いてた いつかの曲を まだキミは今でも 好きでいるかなあれから しばらく経つけれどね素直な君がくれた言葉 あの日のキスが
流行の ファジーボーイ それが スタンダードイズム曖昧なフェイクで そう ファジーボーイ&ファジーガール可能性も 真実も 自然のせいにしてそんなライトな偽善って ずるいね約束ばかり 消えてゆく もぅなんでこう 難しいどのみちを選んで行くの? さぁ その時が
人生のカードは フェアに目の前に運命を変える 続いてく ゲーム順番にゆくわ、決めるのは 君だ慎重にひくのなら あたしを信じる?1, 2, 3... and fall in place, Say “Lucky
Look at me,Theres nothing we should worry about.Touch my skin,Im in the dreamy wonderland.Pamper