Be Myself – Marys Blood

ありのままでいい 風をきって走れば
夢の扉は開く 未来へ
仮面外して さらけ出したら
明日は変わると信じている

光と影に軋む音
廻るピエロと虚しき輪舞曲
笑う事さえ 失いかけた
心はどこへ消えた

作り笑いで 演じても
誰も気づかず 救いはなくて
涙隠して 上を向いたら
星が見える気がして

おそれずに進め 迷うことがあっても
胸の高鳴る方へ 羽ばたけ
後悔なんてしたくないから
明日は変わると信じている

錆びゆく鎖 檻の中
埃にまみれ 空は見えない
時は過ぎゆく 悪夢の中で
生きる意味を無くして

あきらめられたら いつか楽になるけど
心(むね)の渇きは癒えず 痛いよ
わずかな望み たぐり寄せたら
明日は変わると信じている

儚い光 夜空に淡い星影
月に願いを込めて 叫ぶよ
悲しみ枯れて走り続けて
明日は変わると信じている

ありのままでいい 風をきって走れば
夢の扉は開く 未来へ
仮面外して さらけ出したら
明日は変わると信じている