HUG – LONGMAN

新しい何かを見たくて
振り返らずに駆け抜けようとした
いらないなそんな考えを
消せないことが僕を惑わせるんだ

愛のない言葉はいらない
僕らは行かなくちゃ

果てない夜に見失わないでいて
不安が体包む
消せない夜の続きに足掻いているのさ
僕らそうやって進む
今も未来も泣いてしまった日々も
諦めないで止めないで
いこうぜ

言葉じゃ何も返せなくて
許せないのは自分なんだけど

果てない夜に見失わないでいて
不安が体包む
消せない夜の続きに足掻いているのさ
僕らそうやって進む
今も未来も泣いてしまった日々も
諦めないで止めないで
いこうぜ

コメントを残す