BORDER – Linus

LIGHT君が居なくたって死にはしないけど
居てくれなきゃうまく歩けない
考えたこともなかったから
戸惑ってるよ
自分を誤魔化せない

友達以上恋人未満くらいが
適度な頃合いさって誰かが言ってた
でもそれ以上求めてしまうから
ここで白黒つけよう

僕のものになって 離れないで
頷いてよ
いつだって気になって 何も手につかない
その座を欲しがってる奴もいるって
焦らさないで
これ以上足踏みしてる暇なんてないさ

四六時中一緒なのに
干渉し合えないこの距離がつらい
互いに都合のいい関係だけど
長くは居られない
でも離れられない

距離を置くっていう選択肢なんて
さよならを受け入れる準備期間みたいだ
僕だけじゃないはずさ そう思うのは
だから白黒つけよう

僕のものになって 離れないで
頷いてよ
いつだって気になって 何も手につかない
その座を欲しがってる奴もいるって
焦らさないで
これ以上足踏みしてる暇なんてない

ただの口約束なんて割り切れたなら
楽なのにな
賞味期限切れを案じて距離を保って
言えなかった

僕のものになって 離れないで
頷いてよ
いつだって気になって 何も手につかない
その座を欲しがってる奴もいるって
焦らさないで
これ以上足踏みしてる暇なんてないさ