もしかしてさっきまで泣いてたの?『何でもない』を繰り返して鼻声の見え見えな嘘いつもよりも少し低い声で強がんないでよこっちまで悲しくなってくるから誰もそんなに強くないからキミもアタシだって同じ。『なんかね…』ってゆっくり話すキミたまにまた泣きそうになってガマンはしなくてイイから。今日はずっと朝まで付き合うし。アタシの隣を選んで今もしもここにいるなら絶対、突き放したりしないから気が済むまで一緒に居よう
なんとなく歩く海岸線人もまばら そよぐ新しい風こんな何でもない変わらない景色毎日見ていられるのは抱えてた時間少しだけ置いてきたからまた浜に落ちていた空き缶笑って当たり前のようにさ拾う君の隣にいて「きっと次の夏が来る頃には…」夏休み最後の日のようなラムネ色の風の切なさはまだ伝えていない想いを攫っていくけど何も言わなくていい君がそばに居てくれるから今 空と海を繋ぐこの場所でI promise you baby
東京に初めて雪が降った日にキミはこの部屋出て行ったはしゃいだ街に不自然だったねアタシ1人が泣いていた背中越しに聞こえた『ありがとう』が消えなくて「大好きだよ」って言いたいのに「大丈夫だよ」って繰り返したこの部屋で起きた全ての事半分こにしてキミは行った。窓から見てた歩いていくトコキミが探したふたりの部屋喧嘩をしながら選んだカーテンブルーとピンクのハブラシも…。「行かないで」が言えてたら?キミの前で泣
夢は国民的スーパースター年末も大忙しだけど現実はチョー平凡テレビ見てる…。普通に電車移動。現地集合は日常。不景気上等。デビューから同じ給料。スーパーは特売日を狙う。ポイントカード忘れない。けしてかっこ良くないこんなうちらでいいですか?ある意味きっとスーパースターみんなと『ホウ』『レン』『ソウ』しながら進む。庶民的でガチンコ勝負嘘はつかないルールで笑顔、涙。共有しよううちらだからわかる事がある。あり
改まった話はなんか『らしく』ないし。でもね、思い出す…キミとずっと歩いてきた今日までの出来事。キミが居てよかったと泣きながら抱きついたあの夜も…。好きなのに…手を離さなきゃいけない事もあるって痛みを知った日にも。これからもそう、どんな時でもアタシにはキミが必要みたい。年を取っていってもしわくちゃになっていってもずっとこんな風に居られたらイイよね☆帰り道のいつも『バイバイ』する場所に着いても足りなく
好きな人。ねぇいつか笑い話に出来るかな。『アタシ、同じ人が好きだった』って。はやく誰かに会いたい。好きすぎて、痛すぎて、戻れなくなる前に。秋の空みたい 冷めて変わって嫌いになれたらいい…。予感はしてた。最近話題によく出てきた名前。『好きな人がね、出来たんだ』って嬉しそうに教えてくれた。『応援してね』 …出来ないよ彼はアタシの…好きな人、ねぇ。 声にできないまま泣いて泣いて こんなはずじゃなかった悔
「さよなら」もう会わない。会えない。会いたい。キミが帰る前に部屋を出てくね。「さよなら」まだ好きだよ。嫌だよ。ごめんね。でも繰り返さない。今日でさよなら。何度か重ねた別れる別れない。お決まりの仲直り。でももうムリって空気が教えてた。キミの隣にはもういられない。握っても返事のない手で気付くアタシもそんなにバカじゃないもう一緒に歩けない程、昨日会ったキミは早歩きだった…。「さよなら」もう会わない。会え
初めて話をしてさ、どれくらい経ったのかな…忘れられない恋して前を向けないでいたんだ同じ匂いの人とか一緒に降りた駅のホーム通り過ぎてくたびに急にアタシだけがまた立ち止まってた。どこに行っても似た人をなぜか探しちゃうし、誰も見ないようにしてたけどキミがアタシ変えてくれたから…。遊ばれてる?ねぇ、からかってる?もっともっとキミを教えてよ。知らないあのコ、キミの名前呼ぶだけで不安になるよ。優しくしてねぇ、
今日じゃなきゃダメなのに繋がんない声が聞きたいよ今すぐにふたりで決めたキミを呼ぶコール留守電に切り替わってくねぇ、どうして?いつからだろう…ふたりすれ違う毎日休みの日も合わない電話もメールも…。しょーがない事だってわかっていたつもりでも『終わりかな…』って思ったりしちゃうんだ何でも話せたはずなのにためらう事が増えてった全然、大丈夫なんかじゃないのにね、口癖になっていた『大丈夫』今日じゃなきゃダメな
『どこが好き?』なんて聞かれて…わかんないよね。なんかホッとして、女の子で居られるから。誰よりこっち見ててほしい。気付いたらアタシん中、1番だった。本当おめでとう。色々あったよね…心配したから、連絡もらって嬉しかったよ。失恋話いっぱいしたけどね、また恋をしてシアワセ見つけて今日が来て。あの日あの場所に 行かなかったら会えなかった人。今、大切な人。『どこが好き?』なんて聞かれて…わかんないけど、明日
アタシなりに前に進もうとした。キミはきっとムリして送り出した。つまづく度、何度も読んだ手紙のキミからの『ガンバレ』「行って来るね」ってキミに残して踏み出したあの日から一人で、約束…『負けない』様にね。アタシらしく歩いているよ大丈夫だって信じていても離れ離れだと不安過ぎて。ハンパにぶつけた思いは、ケンカになるだけだね。好きな場所見つけて友達だって増えてここにだって、居場所を見つけたけど…キミとのメー
思い出すよあの温もりを あの蒼いクリスマスイブをキミがそばにいるだけで良かった Ring a bellはぐれないよう握った手を キミのポッケで暖めたそれだけで幸せだったのに Ring a bellアガるテンション 街中デコでレーションみんな気合い入れめなファッション聖なる日の約束 待ちわびたこの日過ごすために キミのため頑張った一週間働きまくったバイトありえないこの恋は本気なの らしくない位大好き
キミが初めてなんだよ「毎日会いたい」と思った足りない時間。走って行って、「少しでも…」って。普通だと思ってたけど、友達が教えてくれた『彼女の前だとアイツはよく笑うよ』って(*^^*)思い出すたびに嬉しくって何回でも聞きたいよアタシがみんなよりちょっとだけ特別なトコ、感じたい。キミんちからの帰り道髪はキミとおんなじ匂いがいっぱいで昨日よりもっと好きでまた… 会いたくなった飲むとオーバーになるキミいつ
気付くといつでも君を探してるふたり話した店覗いたりして10分歩けば着く帰り道をわざと遠回りで歩いてる携帯開いてメール読み返して同じ行動ループしているだけで最後につけた『?』の一文字が君の返事を待ってるんだ気付いて欲しくて仲間の一人じゃなくて特別になりたくなって急に強がりになるどうしようもなく君に会いたくて出来るならすぐに会いに行きたくて本当は君に甘えたりしたいねぇ今から電話していいかな…。-Hi Myfriend
『行こっか』 もう進まなくちゃいつもと違う声でキミが言うから平気なフリ続けらんないねぇ…色々あったねいい事も。悪い事だって…覚えてる?時間ばかり過ぎて、見た目は大人で背伸びしてみたって、ホントは子供で上手く歩けるかな?? いつも語ってたそれぞれが選んだ 新たな道「行かなくちゃ」 ずっとここに居たいけどダメだって、わかってて 泣きそうで笑った『負けないよ』 指切りした約束キミらしく アタシらしくね、
みんながキミの為に 集合したBirthday Partyケーキ、お酒、変なタスキ、サプライズしたくてみんなが待ってたんだよ 今日という1日を友達、恋人、知らない誰か今日の主役はキミです 覚悟は出来てるかな?一番飲んでもらう グラス持って乾杯Happy Birthdayおめでとうキミのママにはありがとうキミとこうして騒げてる今日が 嬉しくてたまんないんですHappy Birthdayおめでとう出会っ
思い出すよあの温もりを あの蒼いクリスマスイブを瞬く街路樹に包まれて Ring a bellはぐれないよう握った手は 右のポッケにしまったまま世界一の天使を抱き締めた Ring a bellイルミネーション 淡い光の結晶 近づいた夜は冬化粧透き通った銀の星座 呼吸は白く登ってった悴む手 こすりあわせ ふと気づいたら 空に想いを願って迫って 時は刻一刻と 期待の鼓動 次第に高鳴って何度も 何度も 探
Thank you for mamalove you~♪♪これはあなたの為に歌う愛の歌、聴いてて頼りない腕でおっきな幸せアタシにくれたあなたへ 「歌うね♪」「ただいま」って言っても一人の部屋じゃ誰も応えてはくれないのにね今でもふっと寂しくなってしまうあったかい『おかえり』慣れすぎてたね「元気なの?」電話で聞いてもあなたの事だから絶対強がるでしょ?どーしようもない時程よく笑うクセあなた譲りのキャラ 
I love you forever I love you foreverBeautiful memory of me rest in peace
ずっと一緒に居たから何にも慣れなくて一人、目が覚める朝は キミを探してしまう狭かった部屋一人じゃこんなに 広かったんだね灰皿もコップもキミのかけらが 多すぎる『DEAR...LOVE』キミにメールを打つねきっと送る事はアタシ 出来ないけれど最後にキミに会ったあの日「ヤダ」って言ったらまだここにいた?ケンカしてもいつだって追いかけてくれたあの日も、振り返ったんだよ… バカみたく何度も記念日ふたり、出
朝まで一緒に居たんでしょ?やっと会えた昨日なんだよね…。メールなんて 返ってこなくて電話も出来ない誰でもは言えない言ったってわかってはくれないから止まらない気持ち 1人鍵をしめた…ムリをしてたキミの『嫌な所』必死に探して思い知ったのは増え過ぎた『好きな所』バイトしてても 上の空「今、何してるんだろ?」気にしないで忘れたいよ ラクになりたいよ…キミが好きだよ笑って聞いた 彼女の話本当は、泣きたかった
時間を止めてそう願ってたジョーシキなんて役に立たなくて意味の無い事教えないでよ口ばっかの理想エスカレーター1段上で、丁度同じんなる目線はあのね、なんだかね。すごく愛しくなってキスをした。明日また会って明後日も会ってそんなのが当たり前だった…。戻りたい場所がある戻れないワケがある眺めていた夏の終わり会いたくて足りなくて。でも君の旅立ち、邪魔はしたくなくて。バイトしたってしれてて。好きだけじゃ、どうに
ねぇこんな表情(かお)は君だけしか 見たことないよこんなユルくて 甘えたでわがままで嬉しそうな私 誰もしらない「大好きだよ(≧з≦)」「会いたいよ(´⌒`)」「ありがとう(*^о^*)」「幸せだよ( ̄∀ ̄)」伝えたいんだ いつだって今だって声に出すのは恥ずかしい?んならメールでも嬉しいからねぇ聞かせてよ私だけ myダーリン君の隣なんとなく、ただ過ごしてる時間(とき)が幸せ良い意味でだよ 『君は楽チ
陽の当たる道を歩こう難しい騒がしい雑踏から抜け出して見慣れてた街の景色も心が動けばいつだって変わり始めてくからSea Sand Sunnyday…どうして僕らは出会ったんだろうって時々考えたりするんだこんなに多くの人と すれ違うのに誰かのレンズ越しの僕が少しぼやけて見えたとしてもこの目で見た世界ピントが合うならそれでいいんだと思ってる陽の当たる道これからも歩いていくんだ通り雨が降ってもそれがまた思
Cuz I wanna take you outdont be afraid. Oh…Yes We about to get it
Yesterday未来にほら昨日が溢れてく古いギターを取り出して奏でる夕焼けSeasideあなたは気持ちよさそうに歌ってるそんな時 こう思うんだこの景色はなんて綺麗なんだって多分 世界一だね徐々に冷めていく砂暗くなっていく空に顔が見えなくなるコーラスを重ねて波音 潮の匂いさえも一つになるきっと夢の続きを描けるのかもBaby, This windy tonight.一人じゃないYesterday未来
Sunny, Cloudy, Windy, RainyThese day color life of everyoneBecause I can find out own
久しぶり君が住んでた街を歩いてみた何度目かの交差点見慣れた人波誰かの時間(とき)を流れてる君の声と名前が溢れ出して止まらないStill wanna love you…love you…このままlove you…love you…ずっと この胸に響いている約束Steal wanna love you…love you…遥かなlove you…love you…そっと あの空の向こう側へ続くよ灯りの消
Every day every nightMake up your life so sweetest今日はSpecial Bay そんな感じときめく胸 心をリード明日へ架ける虹の橋今一緒に渡ろうどうしたの?そんな暗い顔してドライブもう始まってんのに少し遅れ うなずく君窓の外 雨上がりWake upから急かされる24We gotta move on昨日の後悔もそっとモノクロにして“one
旅の色に溶かす君とstory振り向けばa long alone time街の匂い 鮮やかな人の鼓動聴こえたメロディー明日も輝く次の景色をSo life 拾い集めるために今日という日に手を振りGood bye!Running to the OceanWest style, Listen to the Musicずっと 探し続けたGood