嵐がいつしか終った昨夜の拳はきれいに洗われた夜明けがネジを ゆるめればマシンやビルが目覚める誰でも心のどこかに1つのパラダイスを持って生まれる眠った記憶をつつけば自分でそこへ行けるよI got it遠くが見えるよパノラマみたいさどこから見ても平和なHappy IslandOne more chance君に教えたい君に伝えたい夢のゲイトが目の前で今 開くよ最後の雫をはらえば小さな虹が指の隙間にかかる